健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

二泊三日の国内旅行に持って行くべき持ち物リストはこれ!

   

 

国内で2泊3日旅行に行くときは、持ち物をしっかりと準備することが大切です。

 

旅行で忘れ物をすると、現地で調達しなくてもいけないので、ムダな出費が増えちゃいます。

 

そこで、お金も労力もムダにならないように、事前に持っていく持ち物リストを紹介します。こちらを参考に旅行の準備をしてくださいね!

 

      
                    <スポンサーリンク>

二泊三日の持ち物リストはこれだけで準備完了!

 

絶対に持っていくべきものリストはこちら!

 

宿泊日数分の着替え
宿泊する日数+1日分の洋服を持っていく

アウター・インナー・デニム・パンツ・下着・肌着

予想外のトラブルに対応するために、1日もしくは2日分多めに持って行こう

 

絶対にやってはいけない荷物の準備 は、最低限の量で旅にでかけることです。

 

実際に荷物がすくないと、楽ですし、持ち運びも便利ですよね? でもココに1つ大きな落とし穴があるのです。

 

国内旅行

 

それは、予想外のトラブルや延泊などによる、荷物不足です。

 

旅は日常生活では、予想もしないトラブルが起きることがあります。

 

例えば、東京から沖縄へ旅行へ行ったとします。万が一最終日に沖縄の天気が大荒れで、飛行機が発着できない状態になったとします。

 

そうなると、翌日までもう一泊沖縄に滞在しなくてはいけないですよね?こうなると大変です。

 

 

荷物を最低限にしたのが原因で、着替える洋服もなく、下着も汚い状態で履き続けることになります。これは最悪ですよね(・_・;)

 

どこに行くにしても、トラブルは絶対にあります。新幹線が止まることも、飛行機で飛び立てないこともあるわけです。

 

洋服さえ、数日分あればトラブルに対応できるので、しっかり用意してくださいね!

 

お金とクレジットカードはどちらも旅に持っていくこと

現金とクレジットカード

旅にトラブルはつきものです。

 

お金をたっぷり入れているお財布をどこかに落としてしまったり。

 

クレジットカードを紛失してしまったり・・・

 

 

もしも、あなたがこのような状況に遭遇してしまったら、どのような対処をとりますか?

 

クレジットカードのみで旅をするのはキケンです。反対に、現金のみで旅をするのもキケンです。

 

現金はなるべく分散して持つ
現金は一箇所に入れておかない。

財布に3万、リュックのポケットに3万、キャリーバッグに3万と、分散で入れておけば、紛失時にも対応できます。

クレジットカードも最低2枚あれば、紛失時や限度額に達してもトラブルに対応できます。

 

女性の場合は、男性よりも荷物が多くなる傾向があります。

 

荷物が多いと、忘れ物をしたりお財布をどこかに置いてそのまま、移動するケースが多くなります。

 

 

現金が入っているお財布を落としてしまうと、何も行動できなくなるので、現金とクレジットカードは絶対に分散するべきです。

 

旅行客を狙う窃盗犯もいます。海外旅行では窃盗やスリが多いといわれていますが、日本でも旅行客を狙っている犯罪者は多いので注意してください。

 

日本が安全だと油断するのはトラブルの元ですよ!

 

女子は特に注意してくださいね!

 

icon-check1-p⇒ 沖縄旅行へ行くときに持っていくべき持ち物リスト!

 

意外と忘れやすい日常アイテムを紹介!

持ち物リスト

 

日常生活では当たり前のように、使っているアイテムでも、いざ旅行になると忘れてしまうアイテムって意外と多いですよね。

 

とりあえず、持っていけば便利なアイテムをご紹介しますね。

 

持っていけば便利なアイテム
歯磨き粉・歯ブラシ・洗顔フォーム・タオル・シャンプー・ボディソープ・化粧水や乳液・治療薬

爪切り・頭痛薬や腹痛薬・スマホの充電器・イヤホン

 

子供と一緒に旅行にいくときは、暇つぶしができるアイテムがおすすめです。

 

例えば、マンガ本やゲーム機です。3DSやPSPVitaなどもいいですね!携帯ゲームはいつでもやれるので、子供がゴネるときは、ゲームをさせておけば、旅をスムーズにできます。

 

お子さんがいるときは、暇つぶしアイテムを多く持っていけば尚良いです。

 

そして、意外と忘れやすいのがiPhone(スマホ)の充電器やイヤホンです。

 

飛行機の移動中や電車のなかで、音楽を聞いたりできると便利ですよね。スマホの充電はすぐに切れてしまうので、旅先のホテルや旅館では充電が必須です。

 

現地で充電器を購入するとなれば、3000円ほどの出費になるので、注意しましょう。

 

タブレット端末(iPadなど)があれば、旅先で動画や映画をみることができるので、暇つぶしになります。

 

持ち物リストは、まだまだ今後も追加していくので参考にして下さい!

 

 - 国内旅行