健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

食べ過ぎた日は運動すれば太らないはウソ?

      2016/02/08

 

あなたは、食べ過ぎてしまった日はどのような過ごし方をしていますか?

 

もしかして、運動さえしておけば暴飲暴食をチャラにできると勘違いしていないですか?

 

間違った健康法やダイエットを実践すると、体を壊したり、よけいに体重を増加させてしまう原因になるので、正しい知識と食べ過ぎないようにするためのコツを紹介します。

 

      
                    <スポンサーリンク>

食べ過ぎてから運動してもあまり効果はない

 

ついつい食欲に負けて、暴飲暴食してしまうことありますよね・・・(._.)

 

でも、そういったときに食べ過ぎた分を取り返すために、運動をして走ったり筋トレを必死になって頑張る人が大勢います。

運動をして食欲を抑える

心意気は素晴らしいのですが、実は食べ過ぎたあとに運動をして、消費カロリーを帳消しにすることは不可能なのです・・・!

 

例えば、焼肉を食べてしまったとします。お酒も飲んでとすれば、最低でも2000〜3000カロリーは摂取しているはずです。(あくまで平均値)

 

もしもこのカロリー分を消費しようとすれば、どれだけ運動をすればいいかわかりますか・・?

 

25歳の体重50キロの女性が、3時間必死にジョギングをしても消費できるカロリーは300〜400キロカロリー程度です。

 

つまり、2000カロリーを焼き肉とお酒から摂取してしまうと、たんなる運動だけではとてもじゃないけど、1日では消費しきれないことがわかるはずです。

 

ようやく30時間歩き続けて2000〜3000カロリーを消費します。

 

 

でも、勘違いしてはいけないのですが、カロリーを消費したからといって痩せるわけではありません。食事に含まれる脂肪分などが体内にのこり、そのまま体重増加の原因になります。

 

単なる有酸素運動だけでは、カロリーを消費することができますが、体重減少にそのまま効果を発揮するとはならないのです!

 

ここは重要なので覚えておくべきです。

 

走ってもそのまま努力が結果につながるというのは勘違いです。
すぐにお腹が空いてしまう原因は?

食べ過ぎないように腹八分目を心がける

食べ過ぎてしまう

人間は簡単に激痩せすることは不可能に近いです。

 

それこそ、ガンなどの病気になって食事が十分にとれなくなったり何らかの異常がない限り、激痩せすることは無理です。

 

健康的に楽して痩せるなど、ほとんどありえない誇大表現だと思ったほうがいいです!

 

夢の様なダイエット方法などは存在しないので、ありえないウソにだまされないよう気をつけて下さい。。。

 

現実的にいくならば、食べ過ぎた日のあとは、なるべく食べないように心がけることが大切です。 食べ過ぎたことを後悔した、取り戻そうとするよりも、同じ失敗を繰り返さないように注意したほうがメリットが多いはずです。

 

腹八分目 という言葉は、よく聞きますよね?

 

でも、実際に「八分目ってどのくらいだよ!」 と思っている人も多いのではないでしょうか? あなたは、実際にどのくらいかわかりますか?

 

当然ですが、人によって基準値は違いますが・・・「もう少し食べれるな〜」 と感じた瞬間が腹八分目にちかい状態だそうです!

 

 

つまり、「まだ食事が美味しいと感じて、まだまだ食べられそうだ!」と思った瞬間に、これ以上ご飯を食べる手をストップさせてしまえばいいのです!

 

そうすることで、余分な栄養素を体にいれることなく、これ以上体脂肪を増やすことなく、手軽に体重制限が可能になります。 下手に毎日歩くよりもおすすめです。

 

食べ過ぎは胃腸に負担がかかるので注意しよう

 

人間がお腹いっぱいに食べたあとは、胃が悲鳴をあげています。

 

恐ろしいことに、お肉は食べてから12時間〜24時間ほど消化に時間がかかるそうです。 人間は1日に3回は食事をするので、消化しきれない状態で

 

次から次へと食べるのは、体重が増加しても何らオカシクはない話なのです!

 

これを知らないと、食べ過ぎても走ったり、お風呂に長時間はいって汗をかけば、痩せられる!と思っている人が多いですが、明らかな勘違いだとわかるはずです^^;

 

普段から食べすぎていると今、この文章を読んで実感しているあなたは、なるべく体に負担をかけ過ぎないようにして、食事をたべましょう!

 

だからこそ、消化の良い食べ物は体によく、ダイエット食としても向いているのです。

 

ありきたりなダイエット論をそのまま信じていると、よけいに太る原因になったり、体を壊すきっかけとなります。

食べ過ぎてしまう

まずは正しい情報を理解することが大切です!

 

食べなきゃ痩せる!はウソです。 また食べ始めると、すぐに太っちゃいますからね(笑)  ずっと食べない生活を送れるのであれば、話はまた別ですが・・・健康を害してしまうはずです。

 

無理な断食や、食欲を抑えこみ我慢するのは美容にも悪く、お肌がボロボロになってしまいます。 とくに女性は勘違いダイエットをする傾向にあるので、注意してください。

 - ダイエット