健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

蓄膿症になった子供の口臭の正しい治し方とは?

   

 

子供が蓄膿症になってしまうと、可哀想ですよね。

 

口臭がヒドくなるため、小学校の友達などから容赦のない言葉を言われてしまうこともあるでしょう。 子供に悪気はなくても、言われたほうが傷つきますよね。

 

しかし、正しい適切な治療をしていけば口臭を解消することができます。

 

今回は悪化させない正しい蓄膿症による口臭の治し方を解説していきます。

 

      
                    <スポンサーリンク>

蓄膿症は強烈な口臭の原因となる

 

まずは蓄膿症そのものを、解消しないかぎり、口臭というものは消えません。

 

蓄膿症は、副鼻腔炎が慢性化した病気です。

 

つまり、鼻の奥のスキマにたまっている膿(うみ)を取り除かないかぎり、口臭は発生しつづけます。

 

蓄膿症になっていると、またすぐに膿がたまっていくので根本的な解決をしない限りいたちごっこのママです。

 

呼吸をしても、鼻を通してクサイ香りが漂ってきます。

 

友達としゃべっていても、クサイ息が口や鼻から漏れてきます。

 

これでは、子供の性格がネジ曲がってしまうほど、臆病になる原因でもあります。 だからこそ、正しい知識の元、治療が必要になります。

 

 

蓄膿症改善に鼻うがいは効果的なのか?

 

恐ろしいことに、鼻うがいは効果的になることもあれば、逆効果になることもあります。

 

効果を発揮するためには、正しい手順で鼻うがいをする必要があります。

 

正しくない方法でやると、鼻の中の炎症が悪化し、更に治りにくい状況に陥ってしまうのです。 それでは、本末転倒ですよね・・?

 

鼻うがいの正しいやり方はこちらのページでわかりやすく解説しています。

 

私が耳鼻科の先生に直接アドバイスしてもらったやり方です。 じっくり読んでお子さんに教えてあげましょう。

 

実は、正しい鼻うがいは痛くはないのです。 気持ちが良いものなのです。

 

icon-star⇒ 鼻うがいの正しいやり方

 

耳鼻科で適切な治療はしてもらっているか

 

子供の口臭に異変を感じたときに、しっかりと病院へ行きましたか?

 

耳鼻科へいかないと、正しい原因や症状はわかりません。 もしかすると、蓄膿症だと思い込んでいるだけで、実は更に重大な病気に感染している可能性もあります。

 

もしくは、単なる虫歯になっているだけかもしれません。

 

どちらにせよ、放置するメリットなど1つもないので、すぐに病院へ行きましょう。

 

口の中から、オナラのような臭いは蓄膿症の可能性もありますし、虫歯になっている可能性もあるので、臭いの種類だけでは判断できません。

 

部屋が汚れていると蓄膿症になりやすい

 

部屋が散らかってはいませんか・・? 見た目はキレイだとしても、ホコリが空中を舞っていたり、家具家電の上に、ホコリがたまってはいませんか・・・?

 

こういったカビなどの原因になる、ホコリは子供が吸い込んでしまうと鼻の粘膜が炎症をおこして、副鼻腔炎や蓄膿症になってしまうのです。

 

空気中のアレル物質を取り除くには、空気清浄機がおすすめです。

 

空気清浄機にくわえて、普段からのこまめな掃除がなによりも重要です。

 

空気清浄機は部屋に1台置いておくだけで、空気が清潔になるので使わない理由はもはやありませんよね。 消費電力もTVの半分以下なので経済的です。

 

 

お子さんが一度、蓄膿症になってしまうと治すまでに時間がかかります。 たとえ治ったとしても、そのまま部屋が汚れている状態で生活をしていると、再発します。

 

イタチごっこを防ぐためにも、子供の蓄膿症を治すことだけじゃなく、原因を潰していくこととっても大切なことなのです。

 

蓄膿症を自己流の治し方で解決しようと考えるのは危険

 

自己流は本当に危険です・・・ 素人の判断はときとして、取り返しの付かない結果につながってしまうことがあります。

 

私は過去に、副鼻腔炎になっているにも関わらず、放置していたせいで蓄膿症になり、最終的に治療するために大きな金額を支払いました。2年間くらい辛い症状が続いたので大変でした。

 

もしも、早く治しておけば病院に何十回もかよう手間と時間を節約し、自分のために自由に使えたはずです。

 

お金も何万円も失うはめにはならなかったはずです。

 

あなたのお子さんには、おなじような辛いを思いをしてほしくはありません。 だからこそ、自己流の治療と判断はやめて、病院(耳鼻科)へ行き、正しい治療を継続してください。

 

そうすることで、子供の口臭も改善されていきますし、子供も精神的にリラックスした状態で学校に通うことができます。 メリットだらけですよね!

 

ちなみに先ほど、紹介した鼻うがいですが、鼻うがいをしたあとにはしっかりと歯磨きをさせてくださいね!

 

口の中に、鼻水や雑菌が混ざっている状態なので、しっかり洗っておかないと虫歯や口臭の原因になります。

 - 口臭の悩み, 蓄膿症