健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

1日何食がいいのか?健康になるには1日2食でOK?

   

 

あなたは1日に食事を何度食べていますか・・?

 

1日に3回ですか?それとも1食ですか・・・?

 

TVやうわさ話を信じきって、食事を食べていると身体の調子が悪くなったり、仕事に気合が入らなくなります。

 

下手な食事方法は、激太りの原因にもなるので注意してください。

 

ダイエット中の人は今回の記事をじっくり読んでくださいね。

 

      
                    <スポンサーリンク>

1日に何色食べるかは人によって違う

 

1日1食は人間にとって身体に良く、若返ります!

 

なんて、ウソみたいな情報をTV番組で紹介されていることがありますが、すべての人に合う話ではありませんからね。

 

1日1食食べれば、調子良く活動できる人もいれば、1日5食食べるからこそ、健康になれる人もいるはずです。 場合によっては病気の関係でしっかり食べないとお薬が飲めない人もいますよね。

 

まず勘違いしてはいけないポイントとして。「人によってベストな食事回数は違う」ということです。

 

仕事の内容によっては、食べないほうが良いこともあります。

 

例えば、デスクワーカーさんです、事務仕事をしている人にとっては食べ過ぎは眠気ややる気低下の原因になるのです。

 

しかし、体を動かす仕事をしている人にとって食事も大切な業務になるはずです。

 

食べなければ動きが鈍くなって体力が持たない人もいますよね。 こういう人が無理な健康法として1日に1食だけしか食べないのはデメリットしかありません。

 

これでは、本末転倒ですよね。

 

1日に何食がいいのか迷ったときは、あなたの生活リズムや職業にあわせて適切な量と回数を決めてください。

 

icon-star食べ過ぎを予防する方法とは?

 

食べる回数よりも食事の中身が大切です

 

 

回数よりも、食べる食事のメニューが重要です。 これは小学生から言われていることですよね・・?

 

バランスを意識するのが一番重要です。

 

たとえば、野菜は身体に良いから・・といって、毎日野菜しかたべず、お米やお肉や魚などのタンパク質や脂質を一切とらないのは体に悪いですよね。

 

ビタミンサプリだけを飲んでおけば、生きているほど人間の身体は丈夫にできていません。

 

何回食事を食べるか、よりも何を毎日食べているのか?  が重要です。

 

食事は一日に何回まで

 

幸せなことに、日本の食事(和食)というのは非常に栄養バランスが優れています。

 

日本食はバランスが優れている
ご飯(白米)+味噌汁+お魚+つけもの

 

典型的な日本食ではありますが、実はバランスが非常に優れているので、量をたくさん食べなくても1日元気に活動できるだけの栄養素が含まれているのです。

 

おかしなダイエット法で、食べないダイエットや、1日に5回も6回もムダに小分けにして食べるような食事方法はどちらも、胃腸に負担をかけてしまいます。

 

食べないダイエットは胃腸を弱めて、食事を食べたときに胃もたれや胃が張ったり、吐き気などの原因になります。

 

小分けに食べるダイエットも、胃腸が休まる時間が確保できないので、結果的に胃が弱っていきます。

 

バランスが大切なので、理想は1日に2度〜3度の食事がベストです。

 

冒頭でお伝えしたように、あなたの生活リズムや職業にあわせて、必要だと思う時間に栄養をとってください。 身体は記憶するメリットがあるので、毎日バラバラなタイミングよりも

 

毎日おなじ時間に食べたほうが、体内のバランスも乱れないので元気になれます。

 

icon-star空腹になるとお腹の調子が悪くなる理由はなぜ?

 

腹八分目を目指して噛んで食べる

 

和食

 

やはり、ゆっくり噛みながら食べて、腹八分目を目指すのが最強です。

 

胃腸に負担をかけないので、消化にエネルギーを使わなくて済みます!

 

お相撲さんは1日に食事は2回までです、それ以上食べてしまうと消化に膨大なエネルギーをかけてしまうので、効率よく身体を大きくできないのです。

 

だからこそ、1日2回だけ食べているそうです。

 

これと同じように、人間は何度も食べてしまうと消化にエネルギーが奪われて眠くなったり、疲れたり、やる気が減退します。

 

腹八分目を心がけておけば、胃の消化も早まるだけでなく、消化にかかる時間も短くなりますよね(^O^)b

 

小さいころに、学校の先生や親から「よく噛んで食べなさい! 」と言われていた理由がいまいちピンと来なかった人も多いのではないでしょうか。

 

でも、大人になって見ると、痛いほど意味がわかってきますよね(笑)

 

食事は食欲を満たすだけの役割だけじゃなく、人が生きていくための栄養補給です。 自分の食欲ばかり優先していると、太ってしまうので注意しましょう!

 

icon-star食べ過ぎた日に運動をすれば太らないというのはウソ?

 - ダイエット