健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

筋肉痛になったら何日間で筋トレを再開できる?

      2015/04/28

 

日々、筋トレに励んでいるあなたは筋肉痛になってから
どのくらいの期間を経て筋トレ再開をしますか??

 

大抵の場合は、2日〜3日間といったところだとおもいます。

 

筋トレと筋肉痛はセットとして考えても間違いではないですが
実際に、筋肉痛にかんしての知識はあまり持っていないですよね。

 

今回は、筋トレと筋肉痛の関係についてわかりやすくご紹介させていただきます。

 

より、筋トレの効率を上げてマッチョになるためにがんばっていきましょう!

 

      
                    <スポンサーリンク>

筋肉痛から何日間で筋トレを再開するべきか

 

まずは、なぜ筋肉痛になるか知っておくべきですよね!

 

一般的には、筋肉組織(繊維)が一時的に破壊されて筋肉痛になると
いわれておりますが、実際にはすべて科学的に証明されているわけではないのです。

 

筋肉痛にならないと、筋肉量が増えない。という考えかは古いです。
最近では、筋肉痛になっていなくても、筋トレの効果は発揮されるといわれています。

 

つまり、筋トレをがんばった次の日に筋肉痛にならなくても問題はなくて
むしろ、筋肉痛の痛みがないので、すぐにトレーニング開始できるのです。

 

反対に、筋トレ後に筋肉痛になったときは
完全に回復して筋トレを再開するパターンと、少し筋肉痛が残っているが
気合をいれて、筋トレを開始するパータンの2つに別れると思います。

 

あなたは、普段はどのタイプの筋トレをおこなっていますか?

 

素人的な考えになると、完全に回復してから
筋トレを再開するべきだとおもいますが
実際には、筋肉痛になっている状態でも筋トレをおこなっても良いそうです。

 

筋肉痛のときは、筋肉が増える時期だから意味ないのでは??

 

・・このような考えを持つ方もいるかもしれないのですが
実際は、あまり関係ないそうです。

 

プロのボディビルダーのようなハードなトレーニングをしている場合は
別ですが、一般人のトレーニング程度のレベルであれば
筋肉痛になっていようが、なっていなかろうが
筋トレをできるときに、いつでも行うことが正解 だそうです。!

 

いつもは、筋肉痛の回復を待っていたという人は
これからは、気にせずにトレーニングを再開してくださいね!

「関連記事」→→筋トレは毎日してもいい!筋肉痛のときもやっていいのか
 

筋トレ後にはプロテインを飲むべきか?

 

 

Diet

 

筋肉痛になってから、筋肉が進化するといわれていますが
プロテインを飲むとより効率よく筋肉がつくと聞いたことないでしょうか。

 

実際に、プロテインを飲んだほうが
タンパク質を効率よく摂取することができるので
筋トレの効果を最大限にあげることは可能です

 

つまり、プロテインを飲むことで

筋肉の成長にかかせない、タンパク質を吸収できるということです。

 

プロテインに含まれるタンパク質は、筋肉への栄養源になりますので
これから、筋トレをする人は、飲むようにしましょう。

 

ここで、注意するべきことがあります。
それは、プロテインを飲んでいるだけでマッチョになることはありません

 

勘違いするポイントなので補足をしておきますが
あくまでも、筋肉を刺激するトレーニングをしていないと
筋肉量が増えるということはありませんのご注意ください。

 

筋肉を保つことはできても
トレーニングをしないと、筋肉量増量することはできないので
そこだけは間違えないようにしましょう!

「関連記事」→→筋トレはどの時間帯にするべき?食事のタイミングは?
 

最後にまとめです。

 

・筋肉痛になってトレーニング再開までの時間はいつでもイイということ
・筋肉痛にならない筋トレでも効果はある
・筋トレ後に、プロテイン摂取で筋肉に栄養をあげる

 

以上になります!

普段からハードな筋トレをこなして
憧れのムキムキボディを手に入れて、女の子にカッコいい体をみせつけましょう!

 

ムキムキボディは1日にしてならず。
今日も必死にがんばっていきましょう(^^)

 

 - 筋トレ