健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

トイレの臭いが取れないときに掃除をするべき場所とは?

      2017/11/23

 

トイレの臭いニオイは原因をつきとめないと100%解決することは不可能です。

 

更にいってしまえば、一時的にニオイが減少したとしても、すぐにぷわーんと不快なかおりが漂ってくるはずです。

 

まずは原因を追求して、においの根本をしっかりとお掃除して、気持ちの良いトイレを目指しましょう!

 

今日から真似できるトレイ掃除のコツと対策をあなたにご提案します。

 

      
                    <スポンサーリンク>

トイレのアンモニア臭さはどこから発生している?

 

トイレのアンモニア臭は、床に散らばっていると思われがちですが、実は壁や便器がニオイの元となっている可能性が高いのです。

 

床におしっこが飛び散っているとしても、拭き取ればほとんどの場合は簡単に掃除ができます。 しかしトイレの壁や便器の目にはみえないポイントまで拭き取り掃除をしている人は少ないはずです。

 

トレイの尿臭さは、以下のポイントを中心に拭き取ることをおすすめします。

 

トレイ掃除をするべき箇所
・トレイの壁(側面)
・便器の裏側(見えない箇所)
・床と便器の接地面

 

この3箇所を徹底してお掃除してください。 じつはおしっこのニオイは男性が原因だと思われがちですが、女性もおなじように尿を飛び散らせているのです。

 

面倒なことに、男性と女性ではおしっこを飛び散らせる範囲(場所)がちがうので、1つのトレイを男女で使っている場合は、お掃除がよけいに大変になるのです。

 

床は男性が多いですが、便器の裏や床と便器の接地面は、女性が原因になっていることが多いです!

 

尿のニオイは芳香剤や消臭剤では、絶対に解消できないのでニオイに頼ることはヤメてくださいねm(_ _)m

 

トイレ掃除をするときに使える便利アイテム

 

トイレそうじをするときは、アイテムが必要になります。

 

トレイの床や壁を拭き取るときは、使い捨ての雑巾、もしくはトイレ専用のウエットペーパーを使うべきです。

 

間違っても、お金を節約しようとして、いつも同じ雑巾をつかってトイレそうじをするのは最悪です。 雑巾には雑菌が繁殖しており、トイレ中に雑菌を拡散させる原因になるので、注意しましょう。

 

目には見えないけど、余計にトレイの悪臭を強めている可能性があります。黒カビの原因にもなります。

 

では早速、使えるトレイ掃除アイテムを紹介します。

 

 


流せるトイレブラシです。これは最強です。 一度つかったブラシをまた次に使うのってちょっと嫌ですよね。触りたくないですし、トレイの水が床に飛び散ってしまうこともありますよね。収納するときに・・

 

このアイテムは、使った後に捨てることができるため、清潔ですし、子供でも安心して使えます。

 

 

トイレの床掃除に使えるおそうじシートです。バカリズムさんのCMでお馴染み。 コスパが高く経済的です。さらに使ったあとにそのまま流せるので清潔に悪臭からトイレを守ることが可能です。

 

 

王道ですね。香りでごまかさないタイプの芳香剤(消臭剤)です。 自然な香りで強調性がなく、どのようなトレイにも合うタイプの芳香剤です。コスパも高いので、安く抑えたい主婦におすすめ!

 

トイレ掃除はどのくらいのペースでやるべきか?

 

すぐに臭くなるトイレほど、あまり掃除がされていない傾向にあります。

 

ある研究データによると、男性が2〜3回おしっこをするためにトイレを利用するだけで、5グラム以上の尿がトイレの中に飛び散っているというデータが出ました。

 

つまり、トイレなんてものは1日ですぐに汚れてしまう のです。 残念ではありますが、1週間に1度のお掃除や、10日に1度のお掃除では物足りないのです。

 

だれもが小学校では毎日トイレそうじをやってきましたが、それでも臭くなってしまうことって全然普通にありましたよね? やはり、自宅のトイレも同じように、1日〜2日に1度の定期的清掃がひつようになるのです。

 

あなたのトイレは、家族全員で使っているならば、朝の時間に掃除をしたり、夜寝るまえにちょっと5分間だけ掃除してみましょう。

 

先ほど紹介したコスパの高いお掃除アイテムをつかえば、毎日掃除をしても高くつくことはありませんし、気分もスッキリして気持ちよくなれますよね!

 

掃除はいいことづくしなのです(^O^)v

 

トイレをキレイに保つためのルール

トイレを清潔にする

トイレをキレイにしたいのであれば、お母さんや掃除担当者のみが意識しても意味がありません。

 

大切なのは、トイレを使う全員がキレイにする意識を持つ ことが重要です。

 

家族で使うトイレがすぐに汚くなるならば、家族全員でルール設定をして、以下のような簡単ルールを作ってみてはいかがでしょうか?

 

トイレ掃除のルール
・汚したらすぐ片付ける
・座っておしっこをする
・1日1度は床を拭き取る
・トイレのゴミ箱は毎日片付ける
・汚れを見つけた人が清掃する

 

↑まるで、小学校の決まり事のような簡単ルールではありますが、じっさいに守っていくだけで物凄い効果があるので、家族団らんで一度守ってみてはいかがでしょうか?

 

トイレに張り紙をしておくだけでも効果的です!

 

掃除をしてもトイレの臭いが消えなかったときの対処法

 

毎日掃除をしているにも関わらず、トイレが臭い場合は、排水管・浄化槽などがトラブルを起こしている可能性があります。

 

この問題はわたし達のような初心者がなんとか対処できるトラブルではありませんので、プロの専門業者にお問い合わせすることをおすすめします。

 

自己流に解決しようとして、取り返しの付かない事態につながることもあるのでご注意ください。

 

業者を選ぶときは、なるべく大手を選んでおけば間違いはないでしょう。

 

単純に地元の小さな業者よりも、値段も良心的で一定のクオリティが期待できる可能性が高いので、迷ったときは大手業者をネットや電話帳で検索してみましょう!

 

大手業者であれば、事前にホームページをチェックしておけば、料金がひとめでわかるので相談してから、依頼することも可能です。

 - お掃除のコツ