健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

便秘が原因で腹痛が起きる?治すためにはなにが必要?

   

 

普段から便秘気味になっている人は要注意です。

 

お腹が痛くなったり、ストレスが溜まったり
日常生活にも支障をでてきます。

 

だれでも便秘になってしまうことはあります。
ですが、放置しておくことは危険です。

 

今回は、便秘が原因で起こりうる腹痛の危険性と改善方法をみていきましょう。

      
                    <スポンサーリンク>

便秘になって腹痛が起きる原因とは?

 

じつは、便秘になって腹痛が起きる原因はいくつもあります。

 

そのため、自己流の判断で治療することは危険です、
しっかりと自分の腹痛の原因を理解して改善していきましょう!

 

腸内に便が詰まっている状態になるとガスが発生します。
ガスが発生すると、お腹がパンパンに張ります。

 

なんだか、お腹の調子が悪い・・・・
お腹が張って、食欲がない・・・・・

 

このようなことありませんか?

 

ガスと便がたまっているのが原因で
腹痛を起こしている可能性があります。

 

簡単にいえば、便がつまることで悪循環を起こして
最終的には、腹痛になってしまうわけです。

 

もしも、お腹がパンパンになっているときや
食欲がないときには、ガスが溜まっているので
水分をしっかりと補給 して、運動をするようにしましょう。

 

腸がガンになっている可能性もある

 

便秘による腹痛は、なにもガスつまりだけではないのです。

 

最悪のケースですが、腸にガンができている可能性もあります。

 

可能性は低いですが、もしもの場合がありますので気をつけましょう。
腸にガンがあるときの特徴として

 

・血便がでている
・お腹が激痛に襲われる

 

これらの特徴に当てはまるからといって
必ず、ガンだとは言えないのですが
どちらにせよ、正常ではないことは確かです。

 

すぐに、病院へいきましょう。
血便が出たときへ行く科は、内科や消化器科です。
まずは、詳しい症状を説明して治療へすすみましょう。

 

*もちろん、自分だけの努力で改善できる症状ではないので
一刻もはやく、病院へいくことが大切です。

 

<腸がねじれて便秘になり、腹痛が起きている/h3>

 

腸がねじれている、と聞くと恐ろしいイメージがありますが
じつはだれでも腸はねじれています。

 

ですので、心配して不安になることはないですよ(^^)

 

でも、放置しておくことは危険 です。

 

 

腸がねじれて便が詰まっていることで、腹痛が起きているので
まずは、腸のねじれを改善して、ねじれないように予防する必要があります。

 

腸のねじれを治すためには、運動をする必要があります。
人間の運動量が減少していると、腸がねじれやすくなり
腸への刺激が減ってしまうと、ねじれも解消できません。

 

老人などは、運動量が自然とへっていくので
便秘になりやすいです。

とくに、男性よりも女性が便秘になりやすいのは
運動不足が原因によるものが多いのです。

 

腸がねじれているときは、ズキズキ痛んだり
吐き気や下痢などの症状が出やすいです。

 

もしも、ピンと来た人は今日から運動を積極的におこないましょう。

 

自分だけで解消できないと判断したときには
病院へいき、医師に相談することにしましょう。

 

便秘による腹痛を治すための方法

 

便秘による腹痛を治すために、やるべきことは次の3つです。

 

・1日3食をやめてみる
・運動不足を解消する
・生活リズムを戻すこと

 

この3つが大切です。

 

まずは、1日に3食をやめるべきです。
人間は当たり前のように3食を食べていますが
1日1食でも2食でも問題はありません。

 

むしろ、必要以上に食事を摂取していると
胃が休む暇もなくなりますので、便秘の原因になります。

 

胃腸の動きが鈍ってしまうと
消化するまで時間がかかります。

 

1日に食べ過ぎていると感じている人は、夜ご飯を抜くなどの努力をしましょう。

 

次に、運動不足を解消す ることです。

先ほども説明したとおり、運動不足になると
腸がねじれることがあります。

 

腸がねじれることが原因で、腹痛が起きて苦しむことになります。

 

便秘による腹痛改善だけでなく、運動不足を解消することは
すべての健康へつながることです。

 

毎日は無理では、定期的に時間をきめて
運動をおこなうようにしましょう!

 

最後に、生活リズムを戻すこと です。

 

便秘になりやすい人の特徴として
生活リズムが崩れているケースが非常におおいです。

 

生活リズムを整えないと、胃腸が活動的に働かないので
便秘やガスつまりをおこしてしまいます。

 

また、下痢などにもなりやすいので注意しましょう。

 

基本は早寝早起き、そしてバランスの良い食事です。

 

以上を参考にして、便秘と腹痛を治す努力をしましょう!

 - 胃の不調