健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

お風呂に入るとアトピーが痛いときは入らなくて良い!

      2016/02/07

 

アトピーが治らなくて悩んでいる人は見てください。

 

アトピーの症状が治らない原因はお風呂が関係しています。

 

知らないあいだに、自分でアトピーを悪化させている可能性があります
そこで、今回は間違った入浴方法と正しい入浴方法についてご紹介していきます。

 

まだ、アトピーが治らなくても心配する必要はありません!

 

      
                    <スポンサーリンク>

お風呂の入り過ぎはアトピー悪化の原因になる

 

アトピー患者は、肌のバリア機能が低下しているので
お風呂に入りすぎると、アトピー肌が荒れやすくなります。

 

お風呂にはいったとき
体をお湯で流したり、ボディーソープでゴシゴシと洗っているときに
皮脂や皮膚が落ちていきます。

 

皮脂や皮膚を洗い流してしまうことが原因で肌のバリア機能が激しく低下します。

 

時間が経過すれば、皮脂がふえてくるので
肌をバリアする機能は元通りになります。

 

ですが、1日に1度入っていると
肌が回復するまで時間があまりにも短いのです。

 

1日に朝と夜2回もお風呂に入っている人は今すぐやめましょう。

 

 

hositu

 

なぜ、お風呂に入らなくてはいけないのか考えましょう。
臭いなどのケアも大切ですが、肌を荒れたままでは
いつまで経っても、同じ繰り返しになってしまうので注意しましょう。

 

とくに、アトピーを患っている人は
絶対に1日に何度もお風呂へ入浴することはさけてください。

 

不潔にすることはマナーとしてあまり好ましくないですが
清潔にしすぎることは、アトピー肌に悪いです。

 

綺麗に保ちたい!という気持ちは誰もが同じです。
女性であれば、とくに気持ちが強くなることでしょう。

 

ですが、アトピーを治すことがなによりも優先すべきことです。
1日にお風呂へ1度入れば充分です。

 

そこらへんは、気持ちをリセットして
正しい入浴方法について理解していきましょう!

アトピーに悩むすべての人に読んでいただきたい記事です。
icon-starアトピーの原因はストレス?悪化させないために必要なこと

 

ボディーソープを使わずに肌を洗おう

 

アトピー肌に、ボディソープを使用するのはNGです。

 

ボディーソープは非常に洗浄力がつよいです。
最近の市販のボディーソープは香りなどもついていますし
肌に残りやすい成分がたくさん含まれているのでおすすめできないです。

 

アトピー肌は、先ほどもいったように
肌のバリア機能が低下している状態だといいました。

 

ただでさえ、アトピーの人間はバリアする機能が弱いのに
これ以上、肌を傷つけることは逆効果だとわかりますよね。

 

おすすめは、お湯でお肌を洗うことです。

 

お湯だけだと、汚れが落ちなくて臭いでしょう?

 

・・・こう思う人もいるでしょうが、実はそれほど影響はありません、
ゴシゴシ磨いても、皮脂や皮膚が洗い落としてしまうだけで
臭いにかんしては、それほど変わらないのです。

 

お湯で、手洗いするだけでも汚れは綺麗に落ちます。

 

実は、このような研究データがあります。

 

「10分間38度のお湯に浸かるだけで体の汚れが80%落ちる」

 

つまり、ゴシゴシ体を洗わなくても
汚れが落ちるということがわかります。

 

これからは、なるべく肌にダメージを加えないようにして
手で洗うようにしましょう。

 

思春期の男子ですと、皮脂の分泌量も多いので
長い期間、手洗いだけだとアカがたまるので
週に1度は、せっけんで体を優しく洗ってあげましょう。

 

薬局などで購入することができる、牛乳せっけんは
皮膚に低刺激なタイプですのでおすすめです。

 

お風呂へ入ったあとは、しっかりと保湿する

 

お風呂で汚れをしっかりと落としたあとには
肌を刺激からまもるために、保湿しなければいけません。

 

omizu

保湿する箇所は、アトピー患部すべてです。

 

もちろん、皮膚科で処方されている保湿剤などをしっかりと
塗りこんでいきましょう。
面倒くさがって、薬を塗らない人もいますが
早く治すためには、絶対に薬を塗って保湿が必要になります。

 

洗顔をするときも、基本的には先ほどの牛乳石鹸もしくは
お湯(38度)で優しく洗い流しましょう。

 

石鹸を使用するときには、鼻や眉間などの
皮脂の分泌が激しい箇所だけ使用すると、肌へのダメージもすくないです。

 

1日に2回風呂に入ることは、ダメだといいましたが
洗顔もおなじで、朝はなるべく行わないようにしましょう。

 

朝に洗顔をするときには水だけで行うことがおすすめです。

 

基本的には、洗ったあとには保湿が大切です。
顔がヒリヒリする原因は乾燥しているか、肌に傷がたくさん
ある状態なので、保湿して肌を回復させてあげましょう。

 

今回はここまでになります。
随時補足情報をプラスしていきますのでまたご覧ください!

 

最後まで、およみいただきありがとうございます。

 

 

 

 - アトピー