生活の知恵とコツ

映画館の座席はどこがおすすめ?条件にあわせて選ぼう!

投稿日:

 

私は映画がだいすきなので毎月2回は映画館に足を運ぶほどのファンです^^

 

とりあえずちょっとでも気になった作品はチェックしてみる! を信条にして普段から足しげく通っています(笑)

 

今回は、映画館で見やすい座席や、カップルのデートに最適なポジション、お子様連れでも快適にみられる席などを私の経験から紹介させていただきます!

 

私は一人でも映画館へいきますが、友人、姪っ子、親などを連れていくこともあります。

 

誰と行くか? でほんとに選ぶべき座席の場所がぜんぜん違ってくるのでメリット・デメリット などを合わせて紹介させていただきます!!

 

ぜひぜひ参考にしていただけるとうれしいです(*^^*)

 

      
                    <スポンサーリンク>

座席は目的によって変えるべし!!

 

私は普段は一人でまったりと映画館へいくことが多いでのですが、

 

2〜3回に1度は友人をつれたり、かわいい姪っ子をつれて一緒にでかけることもあります。

 

そういったときに一番気を使っているのが、一緒にいった人が映画を100%快適に楽しめるようにすることです。 これってめちゃくちゃ重要なんです!!

 

ある日、姪っ子(5歳)をつれて名探偵コナンの映画をみにいったときの出来事です。

 

その日は名探偵コナンの上映したばかりの日曜日の午前中でした。 とうぜんお子さんを連れた親御さんがそらこ中に座っていて、シアター内も満員大盛況の状態でした。

 

この時点でちょっと嫌な予感がしていたのですが、その予感は映画がはじまってから5分で的中しました。

 

なんと、コナンの映画の冒頭シーンで大きな爆発音が連続しておこり、姪っ子はそれにビックリしてしまい「うわーん」と泣き出してしまったのです。

 

私は焦りに焦って、すぐに外へ出ようとしました。しかし、残酷なことにセンターど真ん中の良席を確保していたがために、なかなか出口にむかって歩き出せない状況だったのです。

普通であれば、センター席は大人気なので確保できたら「やったー\(^o^)/」と喜ぶべきなのですが、予想外の事態がおきるとデメリットしかないポジションだったのです(笑)

 

姪っ子も最初は、「ここ見やすいね♪」 と喜んでいただけにちょっと切ない気持ちになりながら、頭をさげつつ出口へ向かいました・・

 

外で姪っ子を慰めてご機嫌がもどったところで、座席へと戻りコナンの活躍を一緒に応援した、ほろ苦くも温かい思い出があります。

 

そんなことから、「誰と映画にいくのか?」「その人がしっかり楽しめる座席はどこがいいのか?」この2つをしっかり知っておかないと、悲しい結果に終わってしまうこともあります。

 

そんな体験は誰にもしてほしくないので、今回は私が知っているすべての情報をシェアしていきます!!

 

子供連れで見やすい座席

子連れで一緒に映画にいくときは、ぜったいにはじっこに近い座席がおすすめです!

 

ここで注目するべきは、かならずしも一番はじの席に座らなくてもいいということ。

 

理由としては、端っこを選んでしまうと小さなこどもからすれば、「もう少し真ん中に座りたかった」 とか、「あそこ空いているのになんではじっこ座るの?」 とか言い出してゴネてしまう可能性もあるからです。

 

大人であれば、座席は指定したところしか座れないのは知っているけど、小さなこどもにとってはそんなこと関係ないですからね(笑)

 

当然ですが、真ん中座りたいよ〜ってなるはずです。

 

こういった理由からも、端っこよりも席をあえて選んであげることで、トイレへ行きたくなったときもすぐに対応することができますよね!

 

ちなみに姪っ子とコナンを見に行ったときは、1時間30分の間に2回もトイレへ連れて行かされました(*´∀`)

 

でもはじっこの座席であれば簡単に通路まで移動できるので便利です♪

 

子供は真ん中よりの座席が好きなので、あえて最前列や最後列をならわずに劇場内のセンターらへんに近い列をえらんであげると、映画をみるお子さんの満足度もバツグンに高くなります

デートにおすすめの座席選び

カップルでデートにいくときは、ぜったいにおすすめしたい座席があります!!!

 

それは・・・一番うしろの座席です!!! つまり、映画館の最後列 ってことです^^

最後列を選ぶメリットは、自分たちの後ろにだれも人がいないというのがポイントです!!

 

やっぱりデートって雰囲気が肝心じゃないですか。 とくに女の子は! そんなときに後ろにも、横にも、前にも全方位に人がいる状態よりも、

 

すこしでも自分たちだけで映画をたのしんでいる雰囲気を演出するためにも、最後列の中央席あたりがベストなんじゃないかな〜って思います。

後ろに人がいないだけで、なんだかリラックスできますし、座席を無意識にけられて集中力がちってしまう可能性も防げますよね(笑)

 

いちばん後ろの高い席から一緒にとなり同士で映画を楽しめれば、会話はできずともお互いに共有できる思い出が1つ増えるのでおすすめです!!

 

どうしても最後列のセンター座席をとるのがむずかしい場合は、最後列の一番右はじ、もしくは一番左はじがおすすめです。

少し斜めになっているサイド側の座席ですが、座ってみると意外と見やすかったりします。  私も結構好んで座っている座席です。

 

なんだか、ちょっと体を横にした状態でスクリーンに向き合えるので逆に気持ちがいいんですよね、 態勢的にも・・・(笑)

 

彼氏、彼女にサプライズで映画の座席を準備してあげるならば、こういった条件も参考にとりいれてみてはいかがでしょうか??

 

ちなみに彼氏さんであれば、ちょっと無理をしてプレミアムシートを購入して特別感を2人で共有してみるのも思い出にのこる良いデートになるのではないかなと。

 

どちらにせよ幸せな時間を過ごしてくださいね(๑´ڡ`๑)

 

映画館の座席は事前予約がおすすめ

 

座席は映画館にいってから確保しているようでは遅いです!!!

私のような映画館大好き人間が前日とか当日の上映数時間前にはいい席をネット予約しちゃっています・・・(笑)

 

ですから、デートのとき、お子さんと話題のアニメ映画をみにいくときなどは、

 

かならず事前にチケットを購入しておきましょう!!!

ネット予約は基本的に、クレジットカード、デビットカード、携帯会社のキャリア決済が主流になっています。

 

高校生などでどうしてもカードがない場合には、映画館に前日にいって明日のチケットを予約購入しておくという手段もあるので、あきらめずに!

 

私も座席をネットから予約するようになってからは、混雑をさけられるという嬉しいメリットもありました。

 

例えば、朝おきて急に映画が見に行きたくなって午後のチケット予約をしようとしたときに、すでに購入されている座席がたくさんあったのを見ると、あえて違う時間を選んで劇場にいきます。

 

土日でも1本上映時間をずらすだけでもビックリするほど混み具合がちがうことがあります。

 

お昼(11時30分〜12時30分)くらいに上映する映画、夕飯時(17時30分〜18時30分)に上映する映画は、私のなかではかなり空いている率が高いというデータがあります!

 

でも、その後の19時とかから上映する作品は、めちゃくちゃ混雑していることもあるんです^^;

 

食後にデートで映画をみる人や、買い物帰りにさくっと家族で映画をみていく人たちが多いのかもしれませんね!

 

そういったこともネットで座席予約だと知ることができるので、メリットだらけです!

 

どうせなら、空いている劇場で作品を100%堪能したいですよね(*´∀`)

 

映画を100%楽しむコツ

映画を100%味わうためには、事前に準備が必要です!

 

私はいつもこういった持ち物をもったり、こういったことを意識しています。

 

視力が弱い人は、メガネを持っていこう!
涙もろいあなたはティッシュを持っていこう!

映画館は冬場でも暑くなることがあるので、コートなどは車においていくか、コインロッカーを使い身軽な状態で映画をみよう。

映画館内は空調で乾燥していることがあるので、のど飴とか持っていくといいかも!

 

以上になります。  私は身軽な状態で映画作品をたのしみたいので、なるべく軽装でいくようにしています。 車え映画館にいくときは、冬場であればコートなどをおいていき、できればカバンも置きます。

 

スマホとお金と私は映画を見るときだけメガネをかけるので基本的にはこの3点セットです。

 

落とし物をする可能性もへるし、なにより身軽なのが最高です(笑)

 

最後列が大好きなので、メガネは欠かせないアイテムなんですよね。

 

最前列のデメリットとメリット

「メリット」
どの劇場でも一番最後まで売れ残るため空いている席が多い。
取りやすいので人気作品でも当日に座れる可能性が高い。
トイレが近い、足腰がわるいご年配の方に人気

「デメリット」
首が痛くなったり、肩がこる
音がデカく、光がまぶしいため刺激に弱い小さな子どもには不向きの場所。

真ん中の席のメリット・デメリット

「メリット」
真ん中の座席はどの劇場も安定して見やすい。
センター席が一番音響的にベストなポジション!

「デメリット」
競争率が一番高い座席なのでゆっくりみたい人には不向き
ネット予約しないと座席がとれないことが多い
トイレに行くために移動する距離が最も長い

-生活の知恵とコツ

Copyright© シリモノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.