風邪

風邪のときシャワーだけ入るのはあり?それとも風呂はダメ?

投稿日:

風邪をひいたときはシャワーだけでもした方がいいのか? それとも控えるべきなのか?

これって非常に曖昧なところですよね・・・ 体調にもよりますし、症状の具合にも関係してきます。

私も先日、ひさしぶりに風邪をひいてしまいお風呂に入ろうかめちゃくちゃ悩んだ末にガマンしました(笑)

その翌日に病院へいって診察をうけたときに、医者の先生にいろいろと質問攻めをして気になることを聞いて来ました!

そのときの回答をこちらでシェアしたいとおもいます。

いま、風邪をひいていて少しでもいいから汗を流したいと思っているあなたのお力に少しでもなれれば嬉しいです(*´∀`)

      
                    <スポンサーリンク>

風邪でも熱が38度以下だったらシャワーも大丈夫?

私は風邪をひいていたとき、熱が38.6度だったんですよね! で、ちょっと頭もフラフラするし、まだ食欲もないから、汗臭い体をガマンしつつその夜は眠りました。

翌日は熱が37,8度までさがり、少し体も楽になってきたところでした。

その体のまま病院へいき、診察してもらったら風邪にかかってるとのことで、私は「やっぱりな〜」と反省しながらお薬を処方箋でもらってかえりました。

その診察をしてもらったときに、先生にこのような質問をぶつけてみました。

私)「いまってお風呂とかシャワーに入っても大丈夫ですかね?」

医師)「うーん、熱も38度以上あるししばらく控えたほうがいいですよ」

私)「わかりました! 微熱くらいまで下がったら入ってもいいでしょうか?」

医師)「そうですね、症状も軽くなり微熱ほどになればシャワーくらい入っても問題ありません」

・・・このような会話をしたのです(*´∀`) つまり、内科の先生からしたら、一応38度以上の高熱はシャワーも湯船も控えて、しっかり水分をとって寝ていたほうが良いとのこと。

微熱(38度以下)まで下がって、体調もすこし良くなったと感じたのであれば短時間のシャワーくらいであればしてもいいとのこと。

ただし、付け加えで内科の先生からアドバイスをもらいました!!

医師)「冬場は浴室内が急激に冷えているため、日中がおすすめです。 あまりにも天気が悪く寒い日には治るまで待ってください。体のために。」

・・・・・このようにアドバイスをいただきました!!

冬はお風呂場がめちゃくちゃ寒いですよねm(_ _)m この寒暖差によって急激に体調を崩してしまことがあるそうです。

風呂上がりになると、一気に体が冷えてまた熱がぶり返してしまうこともあるので要注意です。

私も風邪のひきはじめにシャワーしていたら、多分もっと熱が上がった予感がしたので(笑) 怖かったのでグッとこらえて症状が落ち着くまでは安静していました。

もしも風邪をひいているときに髪の毛を洗うために入浴するのであれば、かならず家族に一言伝えておくことをおすすめします!

万が一、お風呂場で倒れてしまったら命にも関わってしまう可能性がありますよね・・・ これだけは本当に怖いので、家族に一言「お風呂へいってくるね」と伝えるだけでも効果があります。

老人と子供は風邪が治るまでシャワーは控えるべき

成人で体が丈夫な世代であれば、風邪で無理やりシャワーにはいってもカラダが必死に対応してくれる可能性があります。

しかし、老人や子供は免疫力が低く、体力もまだ少ないため風邪だとしても油断は禁物です。

お年寄りであれば風邪の合併症で、肺炎など死に至る可能性の病気につながる可能性もあります。 

小学生以下のお子さん、70歳以上の高齢者は、絶対に症状が収まるまで入浴を控えさせてください。 

お年寄りは、脱衣所と浴室の寒暖差によってヒートショックを起こして倒れてしまうこともあります。 健康な状態でも起こることがあるので、とくに風邪をひいているようなときは絶対安静が必要です!

熱が平熱に下がるまで入浴を控える
食欲や倦怠感がなくなるまで安静にする

たとえ熱がなくても、倦怠感だったり、食欲が戻らず吐き気が伴う症状であれば、それはまだまだ治っていない状態です。 こんなときにムリをすると、取り返しのつかないことになります。

お年寄りとお子さん(小学生未満)が風邪をひいているときは、シャワーだけでもやるべきではありません。

汗がひどいときは、濡れたタオルやカラダを拭くウエットティシュなどを準備してワキ、首、背中などをケアしてあげてください。

風邪だけじゃなく、冬場に流行するインフルエンザ・ノロウイルス・溶連菌などの感染力が強く、症状も悪化しやすい病気のときは、お風呂は控えて絶対安静が必要です。

例えば、溶連菌(ようれんきん)だと熱はそこまでひどくなくても、倦怠感や喉の痛みがつよい病気です。

だからといって油断してシャワーでからだを濡らしてしまうと、湯冷めで体調が悪化して発熱することもあります。

これらの病気のときは、かならずお風呂での入浴を控えてください。 そして症状が緩和されて熱が平熱に戻るまでは、ボディシート等で汗をケアしてあげてください。

こういった病気のときは、髪の毛が脂ギッシュになって気持ち悪いですよね。 私も去年インフルになって経験しているのでよくわかりますm(_ _)m

でも、3日〜ほどガマンすればお風呂には入られるようになるので、それまでは水分をしっかりとって睡眠でカラダに体力を温存させてあげてください。 お辛いでしょうが治るまではご自愛ください。

風邪をひいたときに便利なアイテム

風邪をひいてしまったら、飲み物を買いに行ったりするのが面倒になりますよね。

一人暮らしであれば、熱さましーとが常備されてなかったり、病院へいくのも大変ですよね・・・

先日、風邪を体験した私が自宅にストックしておくと便利だとおもったアイテムを紹介します。 もし、準備しておけば家族が病気になっても安心です。

ーーー」
なんだこの感覚どっかで体験したことがあるぞ。 なんだ指がおもく、一つひとつがぎっしりしている。怖いともにたごうごんな感覚。ーーー

まずは熱さましーとです。 これをおでこにペタッと貼っておくだけで発熱しているときも頭がすっきりします^^

氷まくらもあると便利です。 冷凍庫にしまっておけばいつでも使えますからね!

最後は、お風呂にはいれないときに活躍するボディーシートです。 無香料かつノンアルコール成分のものが一番気持ちよかったです^^

これだけ最低でも揃えておけば、いざ風邪になったときでも安心です。私もまさか風邪をひくなんて思ってもなかったので、先日の教訓をいかして風邪対策セットを常備しました(*´∀`)

-風邪

Copyright© シリモノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.