イベント行事

運動会のシートはどれがおすすめ?飛ばない止め方を紹介!

投稿日:

今回は運動会シーズンでかならず必要になる、レジャーシートの選び方と快適につかうコツを紹介します!

もうそろそろ運動会が多くなる季節ですが、準備はすでに万端でしょうか??

「まだ、何も準備していないよ!」って方はぜひ参考にしてくださいね!

楽しく子供の運動会を見守るためにも、シートの引きかた1つでかなり変わってきます(^○^)

 

      
                    <スポンサーリンク>

運動会のシートの選び方!

小学校、中学校の運動会のときにはグラウンドにシートを敷いて座って応援するかとおもいます。

お昼ごはんになれば、いっしょに子供とお弁当をたべますよね!

 

でも、シートが小さすぎたり固定をしていないがために風で飛ばされてしまうと、周囲にも迷惑をかけてしまいますよね。

こういったときに大切なのがシート選び。

 

体育祭で使うシートは、レジャーシートでOKです! レジャーシートであれば、海のうえでも使える。(砂に対応)

さらには雪山や山道でもつかえる(雪や泥)にも対応しているため、かなり丈夫なのです。

運動会シーズンは春ですと梅雨もちかいため、雨がふりがちです。 前日にグランウドの土が濡れていると、シートが防水じゃないとビチョビチョになります(笑)

これじゃあ、ダメですよねm(_ _)m

 

私のおすすめは・・・

・シートが防水仕様である
・ペグ(留め具)で固定できる
・4人くらいが余裕を持って座れるサイズ

これら3つの条件が揃っていると最高のレジャーシートだといえます。 これであれば、運動会で子供2人とお父さん、お母さんが一緒にご飯をたべても余裕が生まれます(^○^)

 

さらにいえば、折りたたみ式のレジャーシートだと持ち運びもかなり便利になるのでおすすめ!

ではでは、私が厳選したレジャーシートを紹介していきます。

それぞれの特徴だったり用途にわけて、わかりやすく説明するので参考にしてくださいね!

 

大定番!コールマンのレジャーシート

レジャーシート界ではかなり有名なコールマンというブランドです。

ブランドというと高そうなイメージがありますが、全然そんなことはなく(^○^) あくまでもお手頃なサイズで品質が良いのが特徴です。

洋服ブランドで例えるならば、ユニクロかな?

 

ユニクロは安いけど品質が良いですよね。コールマンも同じでお手軽な価格だけど、性能が優秀なのです。

おそらく、運動会でもっとも使われているシートといっても過言ではないです。 私も使っています(笑)

カラーが5色からえらべます。 ちなみに私はネイビー&ホワイトを持ってます! めちゃくちゃキレイなのにシンプル^^

お子さんと一緒にすきな色を注文してもいいですし、お母さん、お父さんの好みを選んでもいいですね!

 

色が特徴的ですと、場所もわかりやすい目印になるので便利です(^q^)

こういったレビューもあるので、参考にしてくださいね。

たしかに運動会といえばブルーシートで充分じゃないのか、と思われるかもしれません。 でもブルーシートの欠点はすぐに破れたり防水性がないところ。

雨がふって少し湿っているグラウンドで使うと、お尻が濡れたり、ブルーシートの品質が悪くなってしまうのです。

 

こういったデメリットがあるので、コールマンのレジャーシートが圧倒的に性能面では優れています。

もちろん、ペグ(留め具)もついてるので安心してくださいね!

 

折りたたみできるコンパクトなシート

品質も大切だけど、安さとコンパクトさを重視したいなら、これが1番!

お子さん1人とあなただけで座るときは、これで充分かもしれません。 よほど荷物が多かったり、3人以上あわせて座らないかぎりは大丈夫です。

 

運動会とはいえ、グラウンドのスペースにも限りがありますよね! それほどスペースをとらずに小さな場所取りをしたい方におすすめです。

柄も可愛いです。折りたたみOKでさらに防水なので雨天でも安心してつかえます。

万が一、土がついてしまって汚れても水で落として天日干しをしておけばすぐにキレイになります。

 

海や川でバーベキューをするときにも使いまわせるので、1つ用意しておくと便利ですね。

カラーは5種類あるので自由に選べます! 目立つ色をえらべばどこで場所とりをしたか忘れないのでおすすめです(^q^)

 

運動会の熱中症対策は水分補給だけでは甘い

 

レジャーシートを快適に使うコツ!

レジャーシートで快適を使って楽しい時間を過ごすためには、風やちょっとした衝撃でシートが飛んでいったり、ズレないことです。

お弁当を食べているのに、ちょっと移動しただけでシートがズレてしまうと困りますよねm(_ _)m

 

隣でご飯をたべている別の家族もいるでしょうし、シートが飛んでしまって大切なお弁当がこぼれてしまうと大変です!

そんな状態を解消するために、ペグ(固定具)というシートを固定するためのアイテムを使うましょう。

 

ペグとは分かりやすくいえば、キャンプをするときに隅っこの4箇所に止める用具のことです。 風で飛ばないようにするための抑え具です。

上記のようなハンマーとペグ(固定具)がセットになっているアイテムを1つ持っておくことで、レジャーシートが飛んでしまうというトラブルは100%防げます。

ペグを打ち込んでいるのにレジャーシートが飛んでしまうようなレベルであれば、きっと台風とかそれくらいの強風です(笑)

体育祭が中止にならないレベルであれば、間違いなく人が座っていないときも飛んでいかないので安心できます(^○^)

私はキャンプが趣味なので、よく川とか山でテントを貼ります。

そのときにペグがしっかり固定されていないとちょっとした衝撃でテントが崩れて大変なことになるのです(笑)

でも、ちゃんと固定しておけば強風のときも外で雪がふっていても大丈夫なんですよね。やっぱり地面に打ち込んでいるだけで安定感が全然違うのです!

グラウンドのような土にも余裕でペグは入り込んでいくので、運動会当日はぜひ土にペグを埋め込んでみてください。

女性でも簡単に使えるのでぜひお試しあれ!

素晴らしい運動会になりますように、心から祈っております。 ケガのないように楽しい当日をお過ごしください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

-イベント行事

Copyright© シリモノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.