一人暮らし

一人暮らしのゴミ箱の置き場所を工夫するべき3つの理由!

投稿日:

一人暮らしはちょっとでも油断すると部屋がちらかってしまいます(笑) 私もすぐ気が抜けて掃除するはめになることがあります・・・・。  とはいえ、ゴミをきれいに捨てる仕組みを作ってしまえばかなり効率的に掃除ができます!

 

今回はアパートのお部屋にゴミ箱を置く場所をアドバイスさせていただきます! 掃除が苦手な人でも、きれいにゴミを散らかさずに捨てるコツを紹介します♪

今日から真似できる簡単なことばかりなので、ごゆっくりごらんください(^^)b

 

      
                    <スポンサーリンク>

毎日ゴミは必ず出てくる

一人暮らしをはじめるとゴミを片付けるのもすべて自分です! でも、自分ひとりだけだから、それほどゴミは出ないだろう。と考えがちです。 それは間違いであり、一人だとしても毎日驚くほどの量になります。

 

ティッシュ、いらないチラシ、食品のパッケージ、ペットボトル、空き缶、プリント。数をあげていけばキリがないほど出るのです(笑)

私も部屋にあるゴミ箱は2日放置しておくとすぐに満タンになっちゃうほどです・・・ 毎週定期的にとどくピザ屋さんのチラシだったり、求人情報のプリントなど。 いらないモノまでポストに届くのでゴミは自然とふえます。

 

そんな大変な状況でゴミ箱のサイズと置き場所はめちゃくちゃ重要になってきます! 私なりに工夫していることを赤裸々に紹介していきます!

ゴミ箱は部屋の角に置かない

「ゴミ箱は部屋のすみっこに配置しない」←これめちゃくちゃ大切です\(^o^)/

なぜならゴミ箱が部屋のすみっこに置いてあると、投げても問題がないゴミはポイッと捨てちゃうからです。 例えばティッシュとか、プリントはバスケのゴールを狙うような感じで投げちゃうと思うんです!

 

誰でもこどもの頃に1度はやったはずです。 これがクセになってしまうと、あらゆるゴミを投げるようになってしまうのです。 そうなると、徐々に投げ捨てるゴミの量もエスカレートしていきます。

最終的にはゴミ箱付近がめちゃくちゃ汚くなってしまうのです。 例えばペットボトルを投げ捨てたらジュースが壁にとびちったり。 最初のほうは目にみえないレベルの汚れでも、蓄積すればシミになります。

 

アパートは引っ越しするときに汚れていたりすると敷金から修繕費がでます。 しかし敷金でカバーできない修繕費は個別で請求されることがあります。

私ははじめて引っ越しをしたアパートでゴミ箱に何でもかんでも投げ捨てるクセがついちゃったことがあります。 結果として壁はジュースで汚れて、床はよくわからない汚れが付着していたのです・・・ もちろん、アパートを出るときに修繕費が2万円ほどかかりました・・。

 

壁紙を取り替えるのはそれなりにお金がかかってしまうようですm(_ _)m

大反省をした私は、これ以来「ゴミ箱は部屋の角に置かない」というルールを徹底しています! さらには、少し歩かないとゴミがいれられない場所に配置しています。 そうなれば部屋を移動するときについでにゴミを片付けるきっかけが生まれます。

 

こうすることで部屋をこまめにリセットする仕組みができあがるので、極端に散らかってしまうことがなくなります! 部屋がすぐ汚れてしまう方にとってはかなりオススメな方法です♪

・ゴミ箱は部屋のコーナーに置かない
・ちょっと変な場所におく
・トイレにいくついでにゴミをまとめよう
・ゴミは絶対に投げ入れない!

ゴミ箱のサイズはなるべく小さく

一人暮らしの人がやってしまいがちなミスがあります。 それは大きなゴミ箱を買ってしまうことです。 当たり前ですが、捨てられるゴミ箱が大きければおおきなほど、ゴミを処分するまでに時間がかかります。

大きな入れ物がゴミで満タンになるまで放置する傾向にあるのですm(_ _)m

 

私もはじめての一人暮らしでおなじミスをしました。 業務用のゴミ箱をキッチンに置いてしまったので、満タンになるまで2週間かかります。 そうなると、部屋がゴミ臭くなったり、いつのまにか溢れるまで放置しちゃうことがありました。

この教訓から、なるべくゴミ箱は小さめのサイズが良い! という結論にいたりました(*´艸`*)  大きくすれば何でも捨てちゃうし、ゴミ出しをするまで時間がかかる。  常にゴミ箱の中身がリセットされているほうが気持ちが良いですよね!

理想はスーパーのレジ袋がぴったりフィットするサイズです♪(15リットル)

 

これ以上大きなサイズの袋が入ってしまうようなゴミ箱を買ってしまうと、どうしても片付けるまでに時間がかかります。 なるべくこまめに常にリセットを心がけて下さい!  イメージとしてはホテルの清掃です。 毎朝きちんと同じ時間にゴミがなくなる状態をめざしましょう!

 

中身が透けて見えるゴミ箱を選ぶ

私が使っているのはこれです。 中身があみあみになっており丸見えなのです。 つまり、何がはいっているかすぐにわかる。 どれくらいのゴミが入っているかも一目瞭然です!

 

基本的にゴミ箱というのは中身が見えなくなっているアイテムが多いです。 Amazonで検索してもほとんどが筒状のもの。

でも、中身が見えたほうがどのくらいゴミが入っているかわかるので便利です。 「そろそろ取り替えよう」という判断が簡単にできるので楽ちんです。

 

わざわざゴミ袋を取り出してチェックする必要はありません。 何気なく見たときにサクッと判断できるとゴミ捨てにかかるストレスもかなり軽くなります。 まだ大丈夫だと思っていたのに、溢れるほどの量が入っているとイラッときちゃいますよね(笑)

お金を投資してスケスケのゴミ箱を買うメリットはあるので、ぜひ導入してください! ストレスが減り、部屋が散らからなくなり、気持ちが軽やかになります。

 

(参考)一人暮らしにソファはいらないと思う5つの理由!

部屋のどこに置く?

基本的に部屋の角を避ければどこでもいいとおもっています!  ゴミ箱は丁寧に片付けていれば汚れることはありません。 どこに置いていようが部屋の雰囲気が悪くなったりすることはないのです。

 

だからベッドの横に置いてもいいし、部屋の出入り口のちかくに配置してもいいとおもいます!

部屋のスミッコにあると投げてしまうクセがついちゃうので、とりあえず角を避けてあなたのお部屋にあった場所にセッティングしましょう(*´艸`*)

 

アパートにゴミ箱は1つで十分

私はアパートにゴミ箱は2つも3つも要らないとおもっています。 1LDKでも1つで十分だと思います。 キッチンの近くに1つ置いておけば、移動するたびにまとめてしまえば楽です。

 

1k、1ルームであれば問答無用で1つで十分です\(^o^)/ いくつもあるとゴミが分散して片付ける手間も2倍ですよね♪

(参考)一人暮らしにテレビは必要ない?

 

ゴミ箱と袋はセットで使う!

ゴミ箱は裸のまま使うのではなく、しっかり袋をセットした状態でモノをいれましょう!

ルールとして徹底しないとゴミ箱の底が汚れてしまったり、カビが生えることがあります。 そうなると使い方がどんどん雑になってしまうからです。 反対にキレイな状態だとなるべく汚さないように工夫するため気持ちよく使えます\(^o^)/

 

これはデパートのトイレも同じです! もしも前に使った人がトイレを汚していると、次に使う人も雑になってしまうというデータがあるのです。 これは社会的証明といって「みんな汚しているから自分もそれでいいや」という心理状況になるのです。

部屋が散らかっているとさらに散らかっても気にならなくなります。  こういった状態にハマってしまうと抜け出すのが大変です・・・。 だからこそ、ゴミ箱と袋はセットで使うべきなのです。

 

これをAmazonで買っておけば1〜2ヶ月はもちます。  たった数百円でゴミ箱をきれいに使えて処分も楽になる。 なによりも気持ちがいいというメリットがあります。

 

ゴミ箱が汚れてしまうとお風呂場で洗わないといけないので正直シンドイですm(_ _)m 二度手間を防ぐために、ちゃんと袋をセッティングしておくことをお忘れなく!

-一人暮らし

Copyright© シリモノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.