お掃除のコツ

一人暮らしに掃除機はいらないはウソ!ないとめちゃくちゃ不便です!

投稿日:

一人暮らしをはじめると掃除という問題に直面します。 これまでは誰かがやってくれたことも、すべて自分ひとりで背負わなくてはいけません!

 

私もアパート暮らしをはじめたころは、毎日なにもしていないのに「こんなにホコリが床に落ちてくるの?」と驚いたことがあります(笑)

今回は掃除機は必要なのか?という問題に、一人暮らし歴7年目の私がアドバイスさせていただきます♪ 実体験で得た教訓をそのままわかりやすくお伝えさせていただきます!

      
                    <スポンサーリンク>

一人暮らしに掃除はいる?

一人暮らし歴がことしで7年目にはいる私から言わせていただくと、掃除機はゼッタイにあったほうが便利です!!!

実は私もさいしょのころは、クイックルワイパー(モップ)だけでいいだろうとおもっていたのです。 掃除機は高いし、場所もとるだろうからお安いアイテムを選びました。

 

その結果・・・・意外とフローリングとはいえど部屋のすみっこにホコリがたまることがわかったのです。

当時は社会人1年目ということもありお金にも余裕がなく、とにかく節約をしたい!という気持ちが強かったのです。 「私ひとりだけだし、そんなにゴミとかホコリなんて出ないよね?」という甘い考えをもっていたのですが、現実はまったくちがいました(笑)

 

一人だろうが、家族だろうが関係なく生活をしているとホコリやチリが床にたまっていきます。 気がつけば真っ黒なホコリが部屋のすみにたまっていることもありました。

そんな光景をみると、「早く掃除しなきゃ・・・」という焦りと、「これ以上汚くなっても同じだよね」という甘えから部屋がどんどん汚くなったことがあります・・・・。

 

クイックルワイパーで取れるホコリは限りある

やはり拭き取るだけではホコリは完璧には掃除できません。 掃除機をつかってしっかり吸引することで目にはみえないチリまでも回収できます。 目にはみえないゴミが増えていくと、すぐにホコリが目立つようになります。

 

たしかにクイックルワイパーのような拭き取るタイプのお掃除方法はめちゃくちゃ簡単です! これにまさる掃除用具はありませんが、完璧ではないので掃除機をおすすめします。

最初から掃除機を買うべき理由

私はこれから一人暮らしをされる方には、ゼッタイに最初のうちに掃除機を買ったほうがいい!と伝えています(*´ω`*)

なぜならば、便利なモノは最初から使っていたほうが生活の質があがるからです! ムリをしてお手軽だからといって、ゴミをあまり拭き取れないモップに頼るよりも・・

しっかり吸引をしてくれる掃除機でぱぱっとすいとってしまったほうが楽ちんです!

 

そりゃあコンセントを差して、わざわざ重たい掃除機をひっぱりながら掃除するのは女性にとっては大変なことです(T_T) それでも、どうせ週に2〜3回しかやらない作業なのですから、効率よくゴミがとれたほうが気持ちがいいです♪

ゴミはすっきり取れないけど楽に掃除できるよりも、ちょっぴり手間はかかるけど完璧にきれいになるほうがコスパは高いですよね。

 

どの掃除機を選べばいいか?

掃除機というのはお値段がピンきりですよね。 10万円くらいする最高級のクリーナーもあれば、3000円で買えるようなお手軽商品もあります。

ずばりこの違いは、掃除機のブランドと性能です。 やはりダイソンやパナソニックのような一流メーカーになるとお値段は数万円です。

 

しかし無名のメーカーになると1万円を切ってくる掃除機もたくさんあります。

どうしても節約をしなくちゃ生きていけない! という状況ではないかぎり少しお値段がいいものを買ってみるのも賢い決断だとおもいます(*´ω`*)

理由としては、1度買ってしまえば5年くらいは確実に使い続けることができるからです。 5年は60ヶ月です。 たとえ3万円の掃除機を購入しても60ヶ月つかえるならば、1ヶ月あたりは「500円ほど」です。

 

たったの一ヶ月500円をケチってホコリがたまりやすく、やる気がさがるようなお部屋で過ごしていくか。 それともちょっぴり投資をして快適に生活の質を高めていくかは考え方次第です!

たしかに最初の負担は大きいですが、私は悪くないむしろかしこい選択だとおもっています。

 

ダイソンのハンドクリーナー最強説

私はダイソンの吸引力が高い掃除機をつかっています。 別にダイソンじゃなくても掃除機であればそれなりに活躍してくれますが、じぶんのモチベを高めるためにあえてダイソンを選びました!

この未来的なモデルガンのような見た目のハンディクリーナーをつかっているのですが、軽いしせいおんなのでめちゃくちゃ便利。

 

なによりも掃除をしていてめちゃくちゃ楽しいので、ストレスにならないのが一番お気に入りポイントです。 毎日軽めに掃除機をかけているだけで部屋全体が軽くなる雰囲気が出るので、まいにちが楽しいです。

クイックルワイパーは床のホコリをとるよりも、床についている汚れを拭き取るときに役たちます。 掃除機は床のうえにたまっている汚れを吸い取ることに長けています。

両者の良いところをそれぞれ状況別におうじて使い分けをしていくのがベターなのではないでしょうか(*´ω`*)b

 

掃除機はいらないと思っていたわたしですが、気がつけば掃除機はかかせないパートーナーになりつつあります(笑) ホコリは洋服からでる繊維とかから生まれるので、ちゃんとキレイにしているつもりでも刻一刻と増えていくものなのです!

一人暮らしはすべて掃除も自分しだいです! そんな状況だからこそ、気持ちよく生活をしていくために自分がつかってモチベが高まりそうな掃除機を1台手に入れてみてはいかがでしょうか。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

-お掃除のコツ

Copyright© シリモノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.