アルバイト

初めてのバイトが怖い!その恐怖を乗り越える方法を教えます!

更新日:

はじめてのアルバイトが怖くて不安でたまらない・・・。こういった感情は誰でも感じるものです!

しかし、そこで諦めてしまうのはモッタイナイ!! バイトはお金を稼げるだけでなく、楽しいなかまができたり、社会人としてコミュニケーション力がついたりメリットはたくさんあります。

 

まずは不安やプレッシャーとじょうずに付き合っていくためのコツをわかりやすく解説していきます♪

      
                    <スポンサーリンク>

最初は誰だって怖いし不安!

最初はだれだって緊張をします。 知らないひとだらけの環境でお客さんと接するわけですから、不安にならないワケがありません(*´ω`*)b

私もはじめてのアルバイトはインターネットカフェでした。 まいにち何百人もお客さんがくるので緊張しまくりです。

 

たくさんのプランがあってお客さんの利用時間にあわせて1番お得なプランを提案しなければいけないのです。 でも、じぶんがお店のことを理解していないと具体的に提案することもできないので失敗することが多かったです。

たまーにお客さんに「こっちのプランのほうが安いじゃん!なんで言ってくれなかったの!」と怒られたこともあります。

 

でも、これは経験としてありがたいことです。 なぜなら1度犯したミスは次に失敗しないための教訓になるからです。 最初のうちほどたくさんのミスをしてもいいし、むしろ後になって知らないことをそのまま放置しておくことのほうが問題が増えます!!

バイト初日は緊張でガタガタで、口も乾くし大きな声も出せないしで、最初はビビリまくりでした(笑)

 

わからないことは教えてもらえる

安心してもだいじょうぶです! アルバイト初心者には、経験者からていねいにお仕事をレクチャーしてもらえます。

ブラックバイトではないかぎり、いきなりバイト初日からビシビシ仕事を押しつけられる可能性はありません。 なぜなら、仕事ができない人にむりやり頼めるほど簡単なものじゃないからです。

 

コンビニのレジはなれてしまえば簡単ですが、操作方法も教えていないのにラクラク扱えるほど単純ではないのと同じです。

むしろ丁寧に教えてしっかり学習してもらわないとお店側にとっても負担になります。 せっかく求人情報にお金をはらって集めたたいせつなバイトさんをテキトーに扱うことはお店にとってもデメリットしかないのです!

 

大切なことは、お店側とアルバイトをするあなたがおなじ方向をむいてお客さんのためにしっかり働くこと。 これがバイトを緊張から抜け出したのしむ第一歩です♪

店長も社員さんも、すでに働いている先輩のバイトもあなたの味方です。 最初はなれないことだらけで怖いかもしもしれませんが、愚直に素直に学ぶ姿勢をみせることが大切です! リラックスしていきましょう(*´ω`*)b

 
バイト先での人間関係に馴染めない!そもそも仲良くする必要は無い?

バイトなんて結局は慣れる

結論としては、アルバイトも勉強も数をこなせばなれます。 最初はあれほど難しかった漢字も何回もつかっていくことで慣れちゃいますよね!

自転車の乗り方も感覚を1度つかんでしまえばあとは楽勝です♪ これと同じように、アルバイトの作業も1度覚えて体に馴染んでしまえば苦労することなくできます。

 

最初のうちは慣れない・緊張する・不安やプレッシャーが押し寄せてくるので莫大なエネルギーをつかいます。

だってバイト先に信頼できる人もいないし、友達もいないので不安になるのは当たり前!  だからこそ、最初のうちは練習だとおもって素直に失敗すればいいし、緊張は悪いものじゃないと思い込めばいいのです。

 

人間は脳がある程度のことは記憶してくれます。 初日はダメダメでも2日目には覚えられる仕事量もふえます。 1週間・・・1ヶ月と時間が解決してくれる問題も多いのです。

アルバイトはお金をもらえるだけじゃなく、自分の成長にも役立たせることができる良いチャンスです!

バイトでコミュ力がついた

私はもともとかなりの恥ずかしがり屋です。 人と話すときも目をみるのが怖かったりしました。 でも、はじめてアルバイトをしたネットカフェでまいにち何百人と接していると、自然と人になれていきます。

 

堂々と会話をすることができるようになって、コミュニケーション力がつきました。

普段であればゼッタイに関わらないであろう、海外のかた。 年配のかたとも接しているとかなり自信になります。 さまざまな年代とコミュニケーションできるので、自然と恐怖心がなくなっていきました。

 

そうなれば仕事にたいするモチベーションも湧いてきます。 「よし、頑張ろう!」という気持ちが強くなるので、バイト先でも活発に動けるようになりました♪

主婦におすすめの楽なバイトはこれ!メリットをまとめてみた!

初めてのバイトはメモを持参する

初めてのアルバイトは知らないことが山ほどでてきます。 接客業であればお客さんとの会話の仕方だったり、そういったものがマニュアルで用意されています。

そういった情報を聞き逃したりしないために、メモをかならず持参しましょう!

 

メモのいいところは情報を書いておけば、自宅にかえってから読み返せるところです。 あとは、バイトにいくまで軽く復習をしておけば脳が記憶してくれます。

 

面倒だとはおもいますが、最初のうちは自宅でかるく復習をしておけば慣れていきます。 お客さまと会話をする恐怖心もなくなり自信になります。 とくに大学生ではじめてバイトをする方は必須アイテムです!(もちろん、高校生さんも!)

メモの大きさは大きいほうが書きやすいのでオススメ。 あんまり小さすぎるとメモできる量が制限されてしまうので不便です。

怖さは2週間で消える

これはあくまでも自分の体験談ですが、初めてのアルバイトで感じる怖さは2週間あれば消えます。

2週間もすればバイト先の人間関係もそれなりになれます。 仕事もできる量が増えてくるので自信になります。 なんとなく自分の居場所ができたような感覚になれば恐怖心はもうすぐ消えます!

 

しかし最初の2週間は、「アルバイト行きたくないなぁ〜」「今やめたらスッキリするだろうなぁ」という気持ちが強かったです(笑)

 

でも、その襲ってくる誘惑をたちきって面倒でもバイト先へ向かうということが大切です! とくに高校生、大学生さんはバイトを途中でやめる確率が高いですが、あえて一歩そこで踏みとどまりましょう。

アルバイトを中途半端に辞めるクセがついてしまうと、あたらしい職場へいっても同じことを繰り返します。

 

まずは2週間だけ体験してみるという気持ちで向き合うとストレスもかなり少なくなります! 当然ですが、その2週間は時給が発生しているのですから、万が一辞めたとしてもお金はもらえます(*´ω`*)b

修行の気持ちでやってみるのもアリなのではないかとおもいます♪

-アルバイト

Copyright© シリモノ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.