健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

口が臭いかも?マスクで簡単に口臭をチェックする方法!

      2016/01/25

自分の口が臭くなっていないか、気になりますよね?

一度気になってしまうと、相手と会話するのも
少し遠慮がちになってしまいます。

 

そこで、確実に自分の息の臭いを確かめる方法をご紹介していきます。

もしも、口が臭くなっていても
すぐに対策することができるので
気になった時には、すぐにチェックしましょう!

      
                    <スポンサーリンク>

マスクで口臭を簡単にチェックする方法

kutinonioi

 

マスクで自分の口の臭いをチェックする5つのステップを紹介します。

 

(1)マスクを5分以上着用する
(2)マスクの中に充満した自分の息を嗅ぐ
(3)口でゆっくり吐いて、鼻で吸い込む
(4)吸い込む時は、料理の美味しそうな香りをかぐイメージ
(5)数回繰り返して無臭であれば、口が臭くない可能性が高い

 

この5つのステップをまずは1つ1つ試していきましょう。

 

マスクで口臭をチェックすることは簡単ですが
ここで注意しておくべきことがあります。

 

マスク本来の臭いと、口臭をごちゃ混ぜにしてはいけないのです。

 

マスクには元々、布の匂いがついていますので
口臭と勘違いしてしまいやすいのです。

 

口が臭くなくても、マスクにもともと付いている香りが
自分の口臭だと錯覚してしまわないように気をつけましょう。

 

反対に、マスクの香りと口臭が混ざってしまうこともあるので
そこらへんは、事前にマスクの匂いを確かめておくことで
解決することができます(^^:)

 

マスク内で吐息を循環させて、鼻から吸い込むときは
ゆっくりと吸い込むと確認しやすいです。

 

呼吸を荒くして、強く吐息を吸い込むと
口臭チェックしづらくなってしまうので
ゆっくり料理の香りを楽しむイメージで吸い込みましょう!

 

長時間着用しているマスクは、唾液などがついて
雑菌が繁殖している可能性が高いので
口臭を防ぐためには、マスクを数時間ごとに取り替えることが大切になります。

 

マスクだけでは、口臭をチェックすることが出来なかったときのために
コップを使って口臭をチェックする方法をご紹介していきます。

 

コップを使って口の臭いをチェックする方法

kutigakusai
マスクで口臭チェックしてみたけれど、まだ少し不安・・・という人は
コップを使って、口臭を確認してみましょう!

 

次の5つのステップを確認してみましょう。

 

(1)洗ってある綺麗なコップを用意する
(2)コップの中に吐息を吐き出す
(3)吐き出した息が抜けないように、手でコップの口をふさぐ
(4)5秒間呼吸を止める(匂いを判別しやすいように)
(5)ゆっくりとコップの中の吐息を嗅ぐ

 

この順番の通りにお試しください!

 

コップは小さいものよりも、大きなコップのほうが
たくさんの吐息が入りやすく逃げづらいのでおすすめです。

 

もちろんですが、綺麗なコップ をご用意してくださいね(^^)

 

マスクの場合は、マスク本来の香りが混ざってしまうこともありますが
コップの場合は、吐息の臭いをしっかりとチェックできます。

 

もしかすると、あなたの息が臭い可能性もあります
反対に、思っているよりも臭くないかもしれないですよね!

 

口臭は、普段から何気なく嗅いでいるので
意識して確かめてみないとわからないのです。

kutikusai

マスクやコップを利用して
口臭をチェックしても臭いがわからないときには
思い切って友人や家族などに、確かめてもらうという方法があります。

 

信頼を寄せている人物ではないと
なかなか難しいとはおもいますが、どうしても気になるときには
1つの方法としておすすめします。

 

では、最後に口臭を確実に防ぐためのコツを紹介します!

 

「関連記事」→→臭い玉が見えないけれども口が臭いときはどうすればいい?

口臭を確実に抑えるための方法

koushuu

口臭は出来るのであれば、絶対に抑えておきたいですよね!

 

口から腐ったたまごのような口臭がする・・」

 

→もしも、このような事を他人に言われた時にはショックで立ち直れないですよね…

 

このような最悪の事態を防ぐための口臭予防対策を紹介します。

 

・歯医者へ定期的に行くこと

歯医者は虫歯がないと行かない場所だと思っていないですか?

 

虫歯が出来てから歯医者へ行っては遅いのです。
定期的に、歯医者へ行って虫歯をチェックしたり
歯垢の除去などを行ってもらいましょう!

 

3ヶ月に1度は歯医者へ通い虫歯や口臭を防ぐために
定期健診を受けましょう。

「関連記事」→→臭い玉は歯医者で取ってもらえるのか?

 

・舌磨きをする

舌に付いている汚れが、口臭の原因だと言われています。

 

口臭の90%は舌についている舌苔(ぜったい)が原因だそうです。

 

歯ブラシで歯だけを磨くよりも
しっかりと、舌ブラシを使って
舌苔を落とすことで、嫌な口臭を減らすことができます。

 

舌を磨いた後には、コップやマスクを使って
口臭をチェックしてみましょう。

 

短時間の口内ケアで口臭を劇的に減らすことができます。

 

強く舌を磨いてしまうと、傷がついてしまうので
気をつけて、優しく磨いてあげましょう(^^)

 

・マウスウォッシュをする

歯磨きをして、舌の汚れを綺麗に落としたあとには
マウスウォッシュをして、仕上げをしましょう。

 

歯ブラシだけでは、落としきれない
口臭の原因となる歯垢や食べかすを
マウスウォッシュで落としてあげましょう。

 

市販で販売されているマウスウォッシュを購入して
歯磨き後には必ず行いましょう。

 

「関連記事」→→臭い玉を除去する方法は?どうすれば取れるか

 

=まとめ=

・マスクで口臭をチェックしてみる
・コップに息を吹きかけて口臭をチェックしてみる
・歯磨き、舌磨きを必ず行なう
・マウスウォッシュで落としきれない汚れを落とす

 

口臭を自分で確かめる方法と防ぐ方法について
ご紹介していきましたがいかがでしたか?

 

毎日きちんと口臭予防を行なうことで
必ず口の臭いを抑えることができます。

 

反対に、口臭が出てしまう原因を増やしてしまうと
強烈な悪臭が口の中から発生するので
気を抜かないようにしましょう!

 

 - 口臭の悩み