健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

不安で仕事に行きたくないときはどうすればいいか?

   

精神的に不安で会社へ行くことが辛いときは仕事を休むべきか?

どうしても朝つらいときってありますよね。普段から無理して会社へ出社しても
永遠とつづくサラリーマン生活に辟易してしまうこともあるはずです、

今辛くてたまらず悩んでいる人はこの記事を参考にしてください。

      
                    <スポンサーリンク>

不安で精神的に厳しいときは仕事を休むべき

不安で押しつぶされそうなとき、精神的に不安定なときは無理をすると余計に症状がひどくなってしまいます。

 

誰しもがストレスに耐えながら仕事をしていますが、バランスが崩れてしまうと
数日から数週間体調が悪いままになってしまうことがあります。

 

精神的にバランスが崩れてしまうと、体調面でも悪影響がでます。

 

・頭痛
・腹痛
・体の倦怠感

これらが酷くなることがあります。ただの風邪だと勘違いしてしまうケースもありますので、慢性化することがあります。

 

人間はストレスに弱い生き物です。どれだけ普段から気を張って生活していても
マイナスな方向へ気持ちが折れてしまうことがあります。

 

私も忙しい毎日が続くと、精神的にも体力的にも辛くなってしまいます。。。

辛い時は精神内科へ行き正しい治療を受ける

egao

辛いときは無理せずに、精神科、精神内科へいきましょう。
我慢していると余計に辛くなってしまうので、無理は禁物ですよ!

 

実際に精神科へ行くことが後ろめたい気持ちになってしまう場合もあるかもしれないですが
少しでも辛い症状を改善できるのであれば、迷わずにいくべき です。

 

まずは一度精神科へ行き、自分には向いていないな・・と思えば行かなければいいわけですから、何も心配することはありません。

 

精神科へ行くときは、お近くにある病院のホームページを参考に事前に電話予約することをおすすめします

混雑する病院ですと、何時間も待たなければいけない可能性があります。
可能であれば、必ず予約をしておきましょう(^O^

 

うつ病と判断されたら会社を休みことができる

 

うつ病と医師から判断された場合には、書類を提出することで会社を一時的に休むことができます。

 

会社や状況によって休める期間は変わりますが、一度うつ病と判断されたときには会社へ伝えましょう。
辛くて会社へ行けないときは、頑張って会社へ行くことも大切ですが、まずは自分自身を一番大切にするべきです。

 

精神的に辛いときは、やる気が出ないですし気分も落ち込む一方です。

 

しかし、精神的に安定させしてしまえば仕事もバリバリこなすことができますし何よりも生活していても楽しいですよね!

精神的に辛いときは無理して前向きになる必要はない

hananokakusitu

気分が落ち込むとき、会社へ行きたくなく辛いとき・・・

このようなときは、無理をして前向きになる努力は不要です。
それよりもまずは、自分自身を向き合って大切にしてあげることです。

 

辛い状況になると、自分を責めてしまうことがありますがソレではいけません。
反対に、認めてあげることが重要です。

 

実際に、私も落ち込みそうになったときはすぐに自分自身と向き合う時間を意識して作っています。

 

あなたは辛いときに、時間をつくって自分と向き合っていますか?

苦しい状況を打破するときは、癒されるグッズや好きな映画などを見て不安を消し去りましょう。

dokushosutoresu

ビジネスマンほど、今の状況を打破するためにビジネス書に助けを求めてしまいます。
でも、ビジネス書はおすすめできません。

 

精神的に辛い状況に置かれている人を攻め立てる内容の書籍もありますし、根性論だけがズラーっと書かれていることもあります。

 

読んでいると疲れますし、余計にグッタリしてしまうので読むべきではありません。

 

書籍を読むのであれば、読後感がスッキリする本がおすすめです。
ファンタジーでもノンフィクションでもいいです。過去にあなたが読んだ書籍をもう一度読み返すことでも精神的不安を取り除くことができます。

 

読書はリラックス効果が高い ので、日常的に行っていくことができればいいですね!

 

最後になりますが、精神的に辛く落ち込んでいるときは無理せず病院へ行き、仕事を一時的に休み精神的余裕を取り戻しましょう。

少しでもお力になれれば幸いです。

 - こころの悩み