健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

胃が張って苦しいときの対処法!空気嚥下症になっているかも?

      2015/07/18

胃がパンパンに張って辛いことないですか??

 

お腹は空いているはずなのになぜか、満腹感が続いたり苦しくなってしまったり
原因はハッキリしないけれども、常に胃が張ってしまうことがあります。

 

いくつか原因は考えられます 。今回は思い当たる症状を紹介していきますので
自分に当てはまるものを探して、対処方法を学んでいきましょう!

 

      
                    <スポンサーリンク>

なぜ胃が張るのか?その原因とは

 

大きく分けて考えられるのは次の4つです。

 

・食べ過ぎによる消化不良
・飲酒
・便秘
・ストレスや緊張

 

あなたはどれに当てはまるでしょうか?

 

では1つ1つ解説していきます。

 

まずは食べ過ぎ です。これはどれだけ健康な体でもダメージを受けてしまいます。
胃腸の限界を超えても食べ続けてしまうと、消化できなくなってしまいます。

 

 

消化不良になると便秘や胃痛などの原因となります。

 

人間は腹八分目が最も理想的 だといわれておりますが、あなたは普段から腹八分目で食事をストップしていますか?

 

なかなか、難しいとは思うのですが最初から無理をするのではなく少しづつ食べる量を減らしていきましょう^^

 

また、脂っこい食事やお肉などは胃が消化するまでに時間がかかります。
消化中にも関わらず、また何か食事をとってしまうと胃が休まる時間がなくなるので
慢性的な胃炎になってしまうこともあります。常に胃が張って気持ち悪いという人に多いです。

 

→お酒の飲み過ぎで胃腸が弱っている!

 

osakenomisugi

 

お酒の飲み過ぎは体にとって毒 です。
言われなくてもお分かりだとはおもいますが、それでも毎日のお酒をやめられないという人は多いはず。

 

食事をするときに、ついついビールに手を伸ばしてしまいがちではないでしょうか?(・_・;)

 

 

お酒は睡眠の質も下げてしまう ので、胃腸もダメージを負いやすく
夏場などとくに胃が張ってしまいます。

 

暑くなると胃腸もバテるので、体を第一に考えて食事をすることをおすすめします。

 

便秘による胃の張りも考えられる

数日間お通じがないときに、胃が張ってしまうことがあります。

 

食事をまともに食べていないのに、満腹感を感じている状態です。
すぐに何かを食べると気持ち悪くなったりすることもあります。

 

 

便秘は出さない限り、胃の張りや気持ちの悪さは改善されないので
必ずトイレで出すことを意識してください。

 

便秘になってしまうと、トイレで用を出そうとしなくなりがちです。

 

それではチャンスを逃してしまうので、出ないとわかっていても一日に数回はトイレにいくこと を忘れずに!

 

便秘にはお水がおすすめです。常温または白湯を1日に2リットル以上のむことで
便通がよくなり、胃が張っている状態から改善することができます。

 

 

ストレスや緊張が原因の空気嚥下症

hananokakusitu

空気嚥下症 って知っていますか?

読み方は(くうき えんげ しょう)と読みます。

 

簡単に説明すると、ツバ(唾液)を飲み込む時に大量の空気を吸ってしまい
胃が空気でパンパンになってしまう状態です。

 

主に原因は、緊張をしたりストレスが溜まっているときに起こりやすく
普段関わらない人と長時間接するときに、空気嚥下症になってしまうことがあります。

 

 

日常生活ではまったく胃が張ってしまうことはないのに
普段会わない人と会話をしたり、仕事をするときは胃がおかしくなってしまう。という人は
空気嚥下症になっている可能性が高い です。

 

 

このような場合には、病院へ行くことをおすすめします。

 

私も一時期この症状に悩まさせられたのですが、自然治癒することができました。私が行った対処方法は、嫌いな人、会いたくない人に会わない。それだけです。

 

もしも、緊張やストレスを感じてしまうときには、深く深呼吸をして副交感神経を優位にする努力も行っていました。

 

普段から胃が張ってしまうことがない人間だったので、たまに症状が見られるくらいでした。
でも、最近はまったっく無くなったので、小さな積み重ねで対処できたのだとおもいます!

 

人前に出ると緊張して、呼吸が浅くなって余計に苦しくなってしまうことありますよね。

 

そういったときには意識して、深呼吸をゆっくりと繰り返し てみましょう(^^)

 - 便秘, 胃の不調