健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

臭い玉対策におすすめの記事まとめ!<予防法から取り方まで>

      2015/06/01

臭い玉について、知っておきたい情報からすぐに解決したい悩みまで
必要なことはすべて記事に書いてきました。

今回は過去に作成した臭い玉関連の記事をまとめてみました(^^)

もしも、悩んでいたり何か知りたい情報があればこれらを参考にしていただければと思います。

      
                    <スポンサーリンク>

臭い玉について知っておきたい情報と知識

mukumi

あなたの口の中に潜む臭い玉。

 

見た目は白く小さなかたまり、でも潰すと鼻が潰れるような強烈な悪臭を放ちます。
仮に手や指で潰してしまったときには、指にかおりが残ってしまいます・・・・

 

___考えただけで恐ろしいです (・_・;)

 

くさいだま、という程ですから臭いも強烈なわけで当然ですが
口の中にあると口臭も酷くなってしまうのです。

 

知らない間に喉につまっていると、相手に臭い強烈な吐息がかかっている可能性があります。

 

知らずに放置しておけば、相手にまで迷惑をかけてしまいますよね。

 

恋人がいる場合も要注意です。キスをしたりするときに
口が臭いと萎えてしまいます。。接客業をしている人にとっても重要なことです(^^;)

 

まずはこちらの記事をご覧ください。

「もしかして、見えてないだけで私にも臭い玉ができているかも・・・」
______このような不安があるときにはご覧ください。↓

<臭い玉初心者向け>→臭い玉が見えないけれども口が臭いときはどうすればいい?

 

まだ、経験したことない人にとってはおすすめ の記事です(笑)
大人になっても意外と経験していない人って多いですからね^^

 

ほとんどの場合は、寝ている間や無意識の間に飲み込んでしまっている ことが多いそうで
実際には、臭い玉ができているが目で確認するチャンスがないというわけです!

kaomukumi

 

では、次に、臭い玉が頻繁に出て悩んでいる人 におすすめの記事です。

 

あまり経験がない人からすれば驚かれるかもしれないですが
頻繁に口から膿栓が出てくる 人って結構いるんです!
私の友人も、朝起きて歯磨きをしているときに口からポロッと落ちてくるそうです(笑)

 

毎日のように口から出る人には、共通点があるかもしれないです。
予防する方法は必ずありますので、気になる方はぜひぜひ、↓

<経験者向け>→臭い玉が毎日のように口の中から出てくる原因は?

 

hayaoki

さて次へ参りましょう(^^)v

臭い玉を取りたい!って思っている人は多いですよね。
一度出来た経験があるならば誰しもがおもうはずです。

 

実際に、知らない間に口の中で潰れてしまったりすると最悪 ですよね・・・・

 

自動的に口臭が発生します ので、悪夢ですよ・・・m(__)m

 

実は自然と臭い玉が口から落ちてくるのを待たずとも、自力で取る方法があります。
でも、万人向けではないですし、少なからず危険は伴います(笑)

 

それでも見たい、知りたい、試したい!、という方はぜひ→

<最悪のケースを防ぎたい人向け>→臭い玉を綿棒で取れるって本当か?痛くないのか?

実際に綿棒で喉(扁桃腺)を突く勇気はないよ・・・・っていう人はこちらがおすすめ!

 

口のトラブル専門のお医者さんといえば、歯医者さん!
もしかして、臭い玉って歯医者で取れるんじゃね?.って思いませんか??

その疑問を解決するコンテンツはこちらです。→

臭い玉は歯医者で取ってもらえるのか?

うーん、気になった人は絶対に見るべし (・∀・)

 

臭い玉について色々と知っておきたい人へ

別に必ず知っておく必要はないけども臭い玉について知っておけば便利な知識を紹介します。

 

除去したくても出来ない!ってのが現実ですが、自力で取りたいと願う人は
こちらのコンテンツを参考にどうぞ!自然と取れるまで放置しておいても害はないのでご心配なく!

<臭い玉を除去したい人向け>→臭い玉と除去する方法は?どうすれば取れるのか

 

人間は一度気になると解決するまでトコトン悩んでしまいますよね。
きっとあなたも気になってしまうことがあるはず。

どうしても解決したいときには、見てくださいね。

次は、蓄膿症と膿栓(臭い玉)についてのコンテンツです。

蓄膿症も膿栓も同じく、鼻と口が原因です。
どちらも繋がっている場所なので、もしかして原因は似ているのかも?

____と、思ったことはないですか(^O^)

 

蓄膿症に悩んでいる人も見ておいて欲しい1記事です。→

<疑問を持っている人向け>蓄膿症と臭い玉は関係あるのか?治すためにどうすればいい?

 

ついでに、蓄膿症についてのコンテンツもご紹介しておきます。
蓄膿症ってかなり臭いのですが、自分では気がつかないことが多いんです。

 

例えば、体臭や口臭は本人にはよくわからないと言われているじゃないですか?
あれと全く同じです。だから気が付くと症状が慢性化しているなんてことがあるそうですよ。

<蓄膿症未経験者向け>→自分では蓄膿症の臭いはわからない?例えるならどんな感じ?

 

蓄膿症の臭いを例えるならば・・・◯◯◯に似ている香りです(・_・;)(続きはリンクから…笑↑)

 

最後になります。長い記事でしたがご覧いただきありがとうございますm(__)m

 

臭い玉が出来ること自体は何ら問題ではないですよね。
ただ唯一の問題は、口臭 です、悪臭が怖いだけです。

 

その口臭も自分だけでは気がつかないことありますよね。

そういうエチケットを人一倍気にする人向けのコンテンツをご用意しています!

<口臭怖い人向け>口が臭いかも?マスクで簡単に口臭をチェックする方法!

 

自分だけでは気がつかない口臭も、アイテムを上手く活用することで解決できます。
「ハアー」と吐息をはいただけでは、なかなか口臭まで確認することは難しいです。

 

臭い玉のような強烈な香りを発していないので、気がつくまで時間がかかります。

 

面倒臭い人、すぐに確認しておきたい人は必ずチェックしましょう。

 

そして、口臭原因の9割が舌の汚れ だと言われております!
じつは、歯についている汚れはほぼ臭いはしないそうですよ。

 

知らない人はこちらをご覧くださいね→

口が臭い人向け>舌の色が白く汚れていると口が臭くなっている

 

なぜ、臭くなるの?
どうすれば防げるの?

 

____これらの疑問について知っておきたい人は必ずみておきましょう。
普段からのマナーとして最低限知っておくべき基礎知識です(^O^)/

 - 臭いの悩み, 臭い玉