健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

秋に沖縄へ行くなら服装はどのようなスタイルがいい?

   

秋の沖縄旅行へ行くときは服装をどうすればいいか?
気温だったり、天候だったり東京(本州)とは全く違うので、いまいちイメージできない・・・

 

楽しい沖縄旅行を台無しにしないためにも、事前に予備知識をつけて服装や持ち物を準備していきましょう!

 

東京とおなじ感覚で沖縄へ行くとまったくの別世界なので注意しなくてはいけないです。

 

      
                    <スポンサーリンク>

10月=11月の秋頃に沖縄へ行くときの服装

 

正直いって沖縄は一年を通して暖かいです。

 

東京(本州)と比較すると天と地の差です。「ここ、本当に日本なの?」 と思ってしまうほどです(^^:)

服装

ではまず最初に、本州と沖縄の気候と温度の違いについて調べてみたのでご覧ください!

 

今回はわかりやすいように「東京」と「沖縄」で比較してみます。

 

10月の東京の気温
「10月のデータ」
・平均気温17.5度
・最高気温21度
・最低気温14度

 

11月の東京の気温
「11月のデータ」
・平均気温 12度
・最高気温 16度
・最低気温 8度

 

まずはこのように10月〜11月の気温について書き記してみました。やっぱり秋になると寒いのが見てわかりますよね。

 

11月なんて最低気温がすでに8度なので、長袖を着て暖房を使わなくては生活できないレベルです。

 

では、気になる秋の沖縄の天候について見て行きましょう!!!

 

10月の沖縄の気温
「10月のデータ」
・平均気温 25度
・最高気温 31度
・最低気温 20度

 

11月の沖縄の気温
「11月のデータ」
・平均気温 23度
・最高気温 28度
・最低気温 17度

 

・・・どうでしょうか??この違いはビックリですよね(^^;)

 

東京の11月の最低気温は8度ですが、沖縄はなんと17度です。約10度以上の差がありますので、全然軽めの服装でも安心して旅行を楽しむことができそうです!

 

沖縄の秋は東京の5月〜6月とほぼ同じ暖かさです

 

ズバリいうと、沖縄の秋(10月〜11月)は東京の5月〜6月の気温とほぼ同じ です。

秋の沖縄

つまり秋に沖縄へ旅行へいくのであれば、東京で5月に過ごすのとおなじ服装で問題はないといえます。

 

ただし、台風や急な雷雨になる可能性もありますので雨具(折り畳み傘)を持っていくと便利ですよ!

 

冷え性の女性だったり、お腹を下しやすい体調の方は一枚羽織っておけるカーディガンやパーカーがあれば安心です。

 

男性であれば、半そでで過ごすことができるかな?  というレベルですので薄めの長袖Tシャツ1枚あればもう問題はないです。

 

沖縄は雪は降らないです(過去に降ったことはあるそうですが)、東京のように氷点下になったり地面が凍ってしまうように極寒の冬は訪れないので、秋〜冬に観光するとしても安心して楽しむことができます。

 

春〜夏に身につけるスタイルをバッグに入れて沖縄へ向かえば失敗することはまずありません!

「関連記事」→沖縄旅行へ行く前に、持ち物リストをチェックしよう!
 

秋の沖縄は天気が悪い?

 

東京と比べると、そこまで大きさ差はありません。

沖縄旅行

8月〜9月に台風が来る確率が高い です。それでも秋には台風の確率も夏にくらべると落ちていきますので比較的過ごしやすいです。

 

本州とは違い、湿気が少なく大変過ごしやすい時期です(^^)

 

ジメジメしていない暖かさなのでゆったり楽しく旅行を味わえます。気になる雨に関しての問題は、特別心配はないです。

 

晴天から曇天になるだけでも、気温は2度〜3度ガタッと下がっていくことがあります。先ほど説明したように、一枚羽織れる服装があればGOODです。

 

沖縄は11月くらいまでは海で泳ぐことができます。スキューバダイビング・シュノーケリング・海水浴すべて行なうことができます。

 

ツアーなどに申しこめば、マリンスポーツ(水上ジェットスキーなど)を楽しむこともできるのでおすすめですよ!

 

秋になると、海は寒いのではないか? と思われるかとおもいますが海水は秋が最も水温が高くなります。つまり夏より秋のほうが水温は高めなのです。

 

ウエットスーツをレンタルして海に入れば、水温を気にすることなく楽しむことができます。

 

秋に沖縄旅行へ行かれるときには、これらを参考にして楽しんでいただければと思います。

 - 国内旅行