健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

成人式に行きたくない!男は袴や二次会でお金がかかる

   

成人式を楽しみにしている人はあまりいないですよね。

 

どちらかといえば、不参加で自宅で過ごしていたいというのが本音だとおもいます。

 

衣装(スーツ・袴)を準備するだけで数万円〜数十万円かかる ので金銭的な出費が難しい人にとって、辛い行事です。

 

      
                    <スポンサーリンク>

成人式に行きたくないときはどうすればいい?

 

成人式に参加したくないときは、「不参加 」としっかり伝えるべきです。

 

強制的に参加しなければいけない行事ではなく、行きたい人が行けばいいだけです。

行きたければ行く

成人式というのは夏〜秋ごろまでに自宅へ通知がきます。招待状のようなものですが、そこに参加の有無を記入して送り返すのがルールになっています。

 

学生時代に、生徒会長やクラス会長を務めていた人物が代表で出席数を数えているので、迷惑をかけないように早めに行かないと伝えておくことも大切です。

 

袴とスーツはどちらが安く用意することができる?

 

まだ、行かないと決めたわけではない! という人は必要になってくるお金などを一度計算して計画をたてておく必要があります。

 

スーツと袴については、結論から申し上げると「レンタルが一倍安い 」です。

 

やはり購入するとなれば、スーツも袴も相当な高額になります。

 

スーツであれば10万円前後からになります。(洋服の青山など大手は多少安いです)

 

袴の場合はさらに高額になっていき10万〜50万円と19歳、20歳が簡単に用意できる金額ではないことがわかります。

 

衣装をレンタルするメリットは?

レンタル衣裳

レンタルをするメリットは、価格(出費)を抑えることです。

 

成人式を過ぎてしまうと、スーツや袴を着る回数がほぼないとおもいます。とくに袴なんて普段着る必要もないのでタンスに眠っているか、クリーニングに出したまま放置になってしまいます。

 

スーツであれば、結婚式や仕事で着用することができます。

 

しかし、すべての人間がスーツを着る仕事につくわけではないので持っていても不要な場合がほとんどです。

 

そこでレンタルをして、当日だけ使ってしまえばクリーニングに出すことも管理する必要もなくなるのです。

 

手間とコストを考えると、絶対にレンタルが便利 です。

 

参加の検討をしている人は、ギリギリまで迷ってみるのもありですよ。急に行きたくなってもレンタルであれば対応することができますので。

 

成人式は30分〜1時間ほどであっさり終わってしまう

すぐに終わる

残念ですが、イメージしているほど式は楽しいものではなくあっさりしています。

 

時間でいえば、1時間程度になります。市長などが言葉(エール)を壇上で話して、成人はそれを聞いているだけです(^^;)

 

寒い体育館や大きな館内で、じっと座っていないといけないので辛いです。

 

久しぶりの友人との出会いや小学校・中学校時代の恩師(先生)に会える程度で、思いのほかあっさりしてつらまないイベントです。

 

この日のために、10万円もお金をかけてスーツや袴を準備する意味ってあるの? と疑問に感じてもおかしくはないでしょう。

 

地域によっては、荒れる成人式もあるようでとても楽しいイベントでは決してないですが、暇つぶし程度にはなるのではないでしょうか。

 

友達なんかとそのまま飲みに行ってもいいですよね。

 

成人式のあとには二次会がある

成人式

定番ですが、成人式後には二次会があります。

 

夕方くらいから飲食店を貸しきって2時間〜3時間ほど食事を楽しんだりお酒を飲むだけになりますが、そういったのが嫌いな人はおすすめしません。

 

二十歳になっているので、お酒が解禁されています。悪酔いして失敗する人もいるでしょう。

 

大人数で集まって楽しむのが苦手な人は、本当に仲の良い友人とあつまってご飯を食べに行ったりしたほうが10倍楽しいとおもいます。

 

男だからといって、無理して参加する必要はなく行きたくない! ときは「不参加」にするべきです^^

 

中途半端に参加してお金と時間を損するのはもったいないですし、決して少額とは言えない出費がかかるわけですから、慎重になるべきです。

 

友達と会えるタイミングなんて、式じゃなくてもいくらでもありますよね。

 

まとめ
・成人式は30〜1時間で終わる
・当日は雪が降ったりかなり寒い
・衣装代は決して安くない
・出席する価値は自分で決めること

 

1月はまだまだ真冬です。雪が降ったり気温が氷点下になることもあります。自宅へ招待状が届くまで、じっくり考えてみてくださいねm(_ _)m

 - イベント行事