健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

妊婦さんが出産後に高血圧になる原因ってなに?

   

 

妊婦さんが出産後に高血圧になる原因ってなにかわかりますか?

 

いま、奥さんが妊娠していたりご家族で出産を控えている女性がいる場合には要チェックです!

 

産後高血圧という症状を簡単に説明すると
出産前には血圧の数値に異常がなかったにも関わらず、出産後に
血圧が安定せずにずっと高いままの状態です。

 

長くて数ヶ月〜高血圧のまま辛い状態がつづきます。
産後高血圧の原因と対処方法などについてわかりやすく調べてみましょう!

 

      
                    <スポンサーリンク>

 

出産後に高血圧になる原因って一体なに?

 

妊婦さんが赤ちゃんを出産すると、高血圧になってしまう原因は
妊娠時に、血管が圧迫されていて、それが原因となって
高血圧症になってしまうことが多いようです。

 

一度、高血圧になってしまうと治療をする必要があります。

 

一番大変なのは、食事制限です。
減塩を心がけなくてはいけないので、食べたいもの、飲みたいものを
すべて我慢して、味の薄い食事を徹底して摂取しなくてはいけなくなります。

 

育児をこなしながら、高血圧の治療をするなんて大変すぎますよね。

 

出産後に高血圧になってしまった場合には、降圧剤を摂取する方法があります。
血圧を下げるために摂取するのですが、ここにはデメリットが存在します。

 

それは、降圧剤を使用しているときには母乳を一切赤ちゃんへ与えてはいけないのです。

 

 

 

kouketuatu

 

これは、お母さんにとってはとても厳しいですよね。。精神的にも辛いかと思います。

 

産後高血圧にならないために気をつけること

 

産後に高血圧にならないためには、妊娠時の食生活に気を配る必要があります。

 

自分自身の体を気遣うということは、生まれてくる赤ちゃんにも
好影響が出てきますので、メリットしかないです。

 

例えば、 脂っこい食事を避けたり、お肉を食べ過ぎないようにして
お魚を意識してたべるようにしたり、野菜を毎日摂取するようにしましょう。

 

また、妊娠時はすくなからず血圧は上昇している状態です。
妊娠をしているので、血管が締め付けられているので仕方がないです。

 

問題は産後の血圧状態なので、とにかく出産後に備えて
今、妊娠している状態のときにはなるべく体を気遣っておくことが大切になってきます。

 

高血圧になる原因は食事だけではありません。

 

・ストレス
・不安
・運動不足

 

例えばこれらがすべて高血圧の原因になっているといえます。

 

妊婦さんは、妊娠してから出産まで不安とイライラが絶えないでしょうし
ストレスになっていることが多いとおもいます。

 

また、妊娠をすると運動をする機会が減ります。
それは仕方がないことです。赤ちゃんがお腹に宿っている状態で
激しい運動をすることは、胎児にも悪影響がでる可能性があるため無理な
運動は絶対にやめてください。

 

少なくともストレッチなどで体を伸ばすことで
運動不足を少しでも解消できますし、イライラや不安などの精神的なストレスも
多少は軽減できるかとおもいます。

 

少しの工夫で、大きく変えることができるので
高血圧にならないために、備えておくことが大切です!!

 

ご家族に妊婦さんが居る家庭は、この記事を参考にして
出産までしっかりと妊婦さんをサポートしてくださいね!

 

 - からだの悩み