健康と生活の知恵ぶくろ「シリモノ」

勉強に集中できないときに絶対やるべき5つのコツ

   

 

テストが近いのに全く勉強に集中できない

 

机に向かわずに、スマホを見てテレビをだらだら鑑賞をして1日が終わってしまう・・・・

 

頑張らなくてはいけないときに思うように努力できれば悩むことはないですよね(笑)

 

今回は勉強をより集中して取り組むための5つのコツを紹介します。

 

      
                    <スポンサーリンク>

自宅で勉強する必要はない

 

当たり前ですが、勉強は自宅だけでなく様々な場所でおこなうことができます。

 

教科書やノート、パソコンがあれば、場所を問わずに勉強することができますよね。

 

自宅で学習をしていると、様々なアイテムに気をとられてしまいます。ベッドがすぐ側にあったり、テレビや漫画があったりと、ついつい横道にそれがちです。

 

そこでおすすめするのは、邪魔なものが一切ない場所で勉強をすることです。

 

どこがおすすめ?
カフェ(スタバ、タリーズ.etc..)
図書館
ファミレス
書店

 

住んでいる地域や学校付近に、これらの施設が必ずあるはずです。

 

例えばですが、カフェで勉強すれば余計なものにエネルギーを奪われることなくテスト勉強に集中することができます。

 

他人の目もありますから、サボったり居眠りすることが出来ない状況になりますよね(^^)

 

こういった状況に身をおいて勉強に取り組むことで、自宅では集中できなくても場所を変えることで解決できます。

 

友達と一緒に勉強する

 

カフェやファミレスにいくとき一人で心細いときは、友達を連れて勉強することをおすすめします。

 

ただし人数が多くなると、集中力が途切れやすくなることがあるので2人〜3人ほどでやることがベストです。

 

本当に勉強をしたい人たちで集まって、短時間で集中できれば効率も上がりますよね!残りは自宅でちょこっと学べばいいですよね(^^)

 

部屋から飛び出して散歩する

 

ずっと机に座っていると、誰でも集中力は途切れてダルくなってしまいます。

 

そんなときは、無理せずすぐに部屋を飛び出して散歩へ行きましょう。

 

勉強をしているときは、前かがみになって呼吸が浅くなりがちです。散歩をして呼吸を深くとることで集中力がアップします。

 

脳に酸素がおくられなくなると、眠気やだるさが増していきます。

 

集中できないときほど、呼吸が浅くなり注意力が低下しているはずです。勉強中にちょとでも異変を感じたら深呼吸するか、散歩へ行って気分転換しましょう。

 

外の景色を眺めることで、疲れている目を癒やすこともできますよ^^

 

音楽鑑賞をする

 

音楽鑑賞は実は集中力を高めるだけでなく、ストレスを発散する効果もあります。

 

勉強しなくては・・勉強。。。勉強・・・・m(_ _)m

 

毎日勉強ばかり考えていると、無意識的にストレスが蓄積していきます。頭で考えているのに行動できない自分に腹が立ってしまうことありますよね(^^:)

 

ストレスを定期的に解消するためにも、音楽を聞くことをおすすめします。

 

ヒーリング系の音楽は鉄板です。しかし自分の好きなアーティストのお気に入りの曲を聞いた方が効果的だと個人的には実感しています!

 

興奮すると集中できないのでは? と思われがちですが勘違いです、実際は集中したりモチベーションがアップしてやる気が高まります。

 

勉強にモチベーションはかかせない存在です。音楽を上手に利用して勉強に取り組んでいきましょう!

 

youtubeを使えば、iTunesで楽曲を購入しなくても自由にBGMを聞き流すことができますよね。

 

思い切って休んでみる

 

上記のコツを真似してもどうしてもダメだったときは、無理せず休んでしまいましょう!

 

無理をして続けても生産的ではないです。効率の悪い作業をつづけるよりも一時的に休んでエネルギーを充電するべきです。

 

すべての上手くコントロールすることなんて不可能ですから、思い切って休憩をいれることも1つの手段です(^^)

 

勉強だけでなく、仕事もおなじですよね。捗らないときにダラダラと続けてもいい結果につながることはないです。

 

休む勇気も必要ですね!午前中はおもいっきり遊んで午後から勉強に取り組んで夜まで集中できれば午前中の休憩がプラスに働きます。

 

どんな時でも自分の意識を高めるアイテムを用意する

 

上記で紹介した方法は一般的なもんばかりです。

 

しかし人によっては、ライバルの存在が自分のモチベーションになることもあるでしょう。

 

「友達が毎日5時間勉強しているから、俺は7時間がんばる!」

 

↑このようなモチベーションが高まるものがあれば人は強くなれます。

 

・負けたくない相手
・手に入れたい未来

 

人には何かしら目標やライバル心があるものです。不純な動機でも構わないので、自分を鼓舞してくれるきっかけを見つけておくと便利です。

 

やはり人間は、モチベーションがかなり重要です。いい環境で生活している学生さんは、勉強に集中できます。

 

しかし、まわりの人物が遊んでばっかりのだめ学生ばかりですと作業ができず遊び老けてしまうことでしょう。

 

個人的には、YouTubeでドキュメント映像をみると自然とモチベーションが上がっていきます(笑)あなたにとって良い存在を見つけることが勉強をはかどらせるポイントになります。

 - 生活の知恵とコツ